ツインレイ統合のサインを解説*統合間近に起こる事と完了後の証

この世で出会ったツインレイは、魂が1つに結ばれる「統合」を目指し、試練の時を歩んでいます。

しかし、「統合」は目に見えないものであり、ツインレイの二人もサイレント期間を経るなど一筋縄ではいかない運命にあるため、いつ頃結ばれるのか、なかなかわかりづらい面もありますよね。

もしも統合直前まで至ったとしても、ツインレイ女性とレイ男性が自分で気づけるかどうか不安な方もいらっしゃると思います。

そこで、今回は「ツインレイの統合間近のサイン・症状と、統合完了を実感できる証」について解説していきます。

ぜひご自身の経験を振り返りながら、確認をしていって下さいね。

啓思

ツインレイ鑑定士の啓思(けいし)が、統合のスピリチュアルサインを解説します。

ココナラでランキング1位の啓思のツインレイ鑑定
→魂の縁を視てツインレイ診断を致します
※会員登録で300円の無料クーポン付き

目次

ツインレイと統合して起こること

ツインレイと統合して起こること

ツインレイの「統合」とは、遠い昔に2つに分かれた魂が、再び1つになることを言います。一般的な両想いや、結婚などの制度とは異なり、魂から相手を受け入れるということです。

もともと魂を効率良く成長させ、輝く存在となるために分かれ、試練を経験してきた2人です。統合を迎える喜びは測り知れず、心から満たされ、愛そのものへと進化していくでしょう。

ツインレイ男性の決心を通して統合した2人の魂は、成熟しているために美しく、人生をより幸せに生きていくことができます。お互いを疑ったり、寂しくなったりするようなことはもうありません。いつでも愛を確信し、自由に生きていけるのです。

統合後の2人は、お互いだけでなく周囲の人にも愛を伝えていくことになります。2人の人生を楽しみながら、地球上のあらゆる人を愛を持って救う使命に尽力していきます。

ツインレイ統合が間近のサイン・症状

ツインレイ統合が間近のサイン・症状

ツインレイの統合は2人の物語のクライマックスですので、とても大きな衝撃があり、さまざまなことが起こります。

しかし、目に見えるものではないため、「自分はちゃんと準備ができるのだろうか」と心配になったり、「統合が近づいているサインを見逃してはいないか」不安になったりする方もいらっしゃるでしょう。

まずは、ツインレイの統合が間近に迫っている場合のサイン、身体や精神に現れる症状についてご紹介していきます。

エンジェルナンバーが目に飛び込んでくる

エンジェルナンバーが目に飛び込んでくる

統合間近のツインレイは、エンジェルナンバーを頻繁に目にするようになります。

エンジェルナンバーとは、高次元の存在からのメッセージだと言われ、あなたのまわりに「良く見る数字」や「気になる数字」として現れるものです。ツインレイの過程では必ず話題に上がるほど、2人にとって身近な存在ですね。

エンジェルナンバーが持つメッセージには、さまざまなものがあります。代表的なエンジェルナンバーは「111」「222」などのゾロ目の数字です。

多くは目覚めのしるしや、ツインレイ男性が気付くサインであり、天使など高次元からの「そのまま行きなさい」というメッセージとして、ツインレイの出会いやサイレント期間にも現れます。

統合前に特に顕著に現れるエンジェルナンバーは、「1212」や「2222」など、ツインの「2」が含まれる数字です。「2」は愛情や協力を表し、二人の魂が一緒になることをサポートしてくれます。

大きな変化を表す「555」という数字や、調和を表す「888」、「8888」なども目にすることが多いかもしれません。特に8は無限大を意味し、二人の統合に向けて宇宙の壮大なパワーが働いている可能性があります。

無理やりエンジェルナンバーを探す必要はありませんが、気になるのであれば、あなたの周りにある数字の意味に目を向けてみるのも良いでしょう。

”魂の片割れ”の夢をよく見る

”魂の片割れ”の夢をよく見る

統合が近くなると、ツインレイのお相手が夢に頻繁に現れるようになります。これはサイレント期間が終了し、統合へ向けての準備が始まるためです。

特にお相手を待つ「チェイサー」側が、逃げる「ランナー」の夢をよく見る場合には、お相手があなたのことをそれだけ強い気持ちで想っているということです。

ランナーに再び芽生えた「愛おしい」という感情は、2人の仲を急速に縮めていくことになり、統合まで一気に近づくことでしょう。

また宇宙からのエネルギーを受けて、夢を見る場合もあります。魂の片割れであるツインレイのお相手も登場することもあるでしょう。

その夢は自分が夢の中にいると自覚できる「明晰夢」であり、会話の内容や相手の表情まで詳しく覚えていることも珍しくありません。

とても不思議な感覚のため、きっとご覧になった方は「どういう意味なのだろう」と気になることでしょう。


無気力で眠くてたまらなくなる

無気力で眠くてたまらなくなる

倦怠感があり、眠くて眠くてたまらなくなるのも、統合が近づいているツインレイの特徴です。

統合に関わるツインレイの眠気は、原因別に2つに分けられます。

1つは、宇宙と繋がる感性に引き起こされる眠気です。

スピリチュアルの世界では、睡眠時は、宇宙や高次の存在と繋がる時間だと言われています。

魂が肉体や顕在意識を離れて、その本来の姿でいられるため、重要なメッセージやサポートは主に睡眠時に行われるのです。

瞑想しているような集中力がありながらも眠気を感じたり、まどろんでいるような温かみを感じているのであれば、宇宙や高次の存在が伝えたいことがあるのかもしれません。

また、ツインレイの眠気はエネルギーの消耗によっても引き起こされます。統合時には、ツインレイのお相手、宇宙とのテレパシー、波動のやりとりも頻繁になるため、肉体的、精神的な疲労が大きくなるでしょう。

しかし、先ほども述べた通り、宇宙側からもあなたへのアプローチがあります。宇宙からのエネルギーの補充の意味でも、眠気はさらに引き起こされます。

疲れを感じたり、眠い場合はぜひ休息を取りましょう。夢も見ないほどに深く眠ってしまう時は、あなたの統合を助けるエネルギーチャージが行われているかもしれません。

ツインレイ統合の瞬間に訪れる感覚

ツインレイ統合の瞬間に訪れる感覚

出会いからサイレント期間、覚醒を経て、いよいよ統合へと進むツインレイですが、統合の速度には個人差があるようです。

というのも、統合は魂が融合していく段階であり、魂の数だけ統合の捉え方、考え方、状況があるために、一概にこの期間を持って統合と言い切ることは難しいからです。

それらは、サイレント期間が終わって再会した頃から始まるという説や、エネルギーの覚醒によって、お互いの魂とのやりとりが頻繁になった頃から始まっているという説もあります。

二つの魂が合わさっていく過程がゆっくりな人は、明確な統合の衝撃を受けにくい一方で、

エネルギーの覚醒から統合までが速い人は、まさに天啓を受けたような衝撃を実感することでしょう。

いずれにしても、統合が終了した感覚は特別なものであり、これまでの慌ただしい状況から一転、肉体から解き放たれたかのような開放感を感じることになります。

まるで宇宙に帰ったかのような感覚を味わい、リラックスのあとにエネルギーが身体に充満していくことでしょう。

ツインレイのお相手の傍にいるだけで幸せを感じ、まるで「楽園にいるような気分だった」と表す統合の経験者の方もいます。

ツインレイ統合が完了したサイン

ツインレイ統合が完了したサイン

統合は、ツインレイの二人にとってこれ以上ないほど大きな出来事なので、完了後にはさまざまな変化が訪れます。ここでは、統合が完了したサインを2つご紹介していきます。

自分と相手の境界がなくなる

自分と相手の境界がなくなる

統合を果たすということは、これまでの人生で別個の魂として生きてきた二人が、再び一緒になるということです。

特に精神的な一体感が大きく、自分の中にまるで男性と女性がいるような感覚を覚えることでしょう。

また、ツインレイは元は1つの魂ではありましたが、幾度もの輪廻転生や今世での経験を経て、全く違う考え方や性質を持っています。そのために、今までの自分では思いつかなかったアイデアが出たり、思考回路が変化したりと、自分の中にお相手を取り込んだような心境を経験することでしょう。

肉体はもちろん二つありますが、魂が統合をしているので、お相手を自分のように思うことができます。一人でいる時にも全く「寂しい」と感じることがなくなり、相手と自分の境界がなくなったように思えるのです。

ツインレイといる時は理想の自分を演じることなく、当たり前のようにリラックスした状態でいることができるでしょう。


テレパシーで互いの思考が分かり始める

テレパシーで互いの思考が分かり始める

ツインレイと統合を果たすと、シンクロニシティ、テレパシーがより活発になります。

ツインレイには見えない繋がりがあるため、実は統合よりももっと前、出会いの更に以前から潜在意識下でのテレパシーのやりとりは存在していました。

しかし、それは微かなものであり、顕在意識では全く気づくことがなかったでしょう。

統合後には、顕在意識でも理解できるほど、相手の思考がわかるようになってきます。

「今こんなことを考えているな」というものから、「こういう風な考え方だから、きっとこうなるはず」という未来のことまで、お互い分かり合えるようになるでしょう。

テレパシーで繋がっているからと言って、2人の思考や意見が全く同じということはありません。寧ろ違いがあるからこそ新鮮であり、新たな愛の発見があります。

お互いの考えを認め合う2人は、周囲からはまさに理想の関係のように見られます。

まとめ

ツインレイの統合前後のサイン・症状についてみてきました。

ツインレイの統合とは、魂が一体化することです。統合後のツインレイはお互いに幸福感に満ち、愛に溢れた存在となります。

しかし、統合はそれだけエネルギーを使うもの。直前期には疲労感や眠気を感じることも多くなりそうですね。

ぜひそんな時はゆっくりと休息をとり、宇宙からのエネルギーチャージをするようにしましょう。高次の存在は、いつでも2人の幸せな未来を願っています。

焦らず2人の魂の物語を歩んで行って下さいね。

啓思

ツインレイ鑑定士の啓思(けいし)が、統合のスピリチュアルサインを解説しました。

ココナラでランキング1位の啓思のツインレイ鑑定
→魂の縁を視てツインレイ診断を致します
※会員登録で300円の無料クーポン付き

 

鑑定士 啓思のLINE登録は以下から▼

友だち追加
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる