色占い

色占いで緑色が気になるメッセージ*性格・深層心理・恋愛運を解説

色占いで緑色を選ぶ意味
  • 最近緑色が目に飛び込んでくることが増えた。
  • 色占いでは、緑色が気になる人にどんな意味があるの?

無意識に選ぶ色には、隠された心の声が反映されるといわれています。

緑色は、力強い生命力を感じさせたり、思い切り深呼吸したくなるような、森の香りを連想させたりします。

また不思議と心が落ち着いてくる、そんなパワーも秘められた色でもあります。

本ページでは、色占いで緑色を選ぶ人の恋愛運や性格、隠された深層心理などをお伝えしていきます。

色占いで緑色を選ぶときの心理状態

緑色は、安心感や安らぎ、リラックスといったモチベーションを象徴する色です。

争いごとのない、平和な状態を望んでいる時にも緑色が気になります。

職場や学校、家庭内でいつも叱られてばかりいる人がいたり、しょっちゅう意見のぶつかり合いなどが起こることがあります。

そんな落ち着かない状態の時には、平和の象徴である緑色を自然と欲していくのです。

また、選択や決断をしたい時に、目が行く色でもあります。

人生では、あれこれ考えすぎてしまったり、迷いすぎてなかなか前に踏み出せない時が訪れます。

心の中ではハッキリとした答えを出さなきゃ!と考えているのだけれど、現実化できない。

今の状況を打破して動き出したい時も、緑色を選ぶ傾向があります。

色占いで緑色を選んだ時の恋愛運

パートナーがいるあなたは、相手に対して、大きな信頼感を感じています。

一緒にいて安心できるし、ずっと穏やかに過ごして行く事ができそうな予感。

現在の安定した関係に満足し、リラックスして、向き合っているといえます。

ありのままの自分で、とても楽に振る舞える相手なら、将来を共にする可能性もありそうです。

一方で、あなたがこれから素敵な相手を見つけたいと願っているのであれば、まずは信頼できる相手を探しましょう。

身を焦すような激しい恋愛をしたいというより、ゆっくりと過ぎていく時間を共有したい。

「二人の間に流れる静かな空気感を大切にしたい」といった、お互い慈しめるような関係を望んでいる状況です。

今、緑色が気になっているあなたは、気持ちのアップダウンの少ない、穏やかな恋愛を求めています。

そのためには、少しでも不安要素のある相手を選ばない事が大切になります。

色占いで緑色が与える印象

穏やかで、気持ちの振り幅が少ない人という印象を与えます。

自分の意見を押し通すような自己中心的な人ではありません。

周りの空気を常に気にします。

協調性があり、誰とでも仲良くできそうな人というイメージもあります。

相手に緊張感や、プレッシャーを与えたくない時も、緑色のアイテムを身につける事をお勧めします。

癒しの要素が強い色ですので、気持ちを和らげて、柔らかい空気感を作りだす効果もあります。

また、自然をイメージさせやすい色です。

華美で派手、お高くとまった感じは少ないでしょう。

ナチュラルで飾らない人という印象を与える事もできます。

落ち着いた感じの深い緑色であれば、知的で真面目な雰囲気も演出する事が可能です。

おしゃべりで明るくて、ノリの良い感じを与える事は少ないですし、うわついた感じもしません。

安心感を感じさせる色なので、信頼感を与えたいシチュエーションの時には、ぴったりです。

色占いで緑色が好きな人の性格

平和主義者が多いです。

自分が犠牲になっても、その場の平和が保たれる事を望みます。

そのために、本当は言いたい事があっても、我慢してしまうようなところも
あります。

気がつくと、喧嘩の仲裁役に入っている事も少なくありません。

事を荒立てないように、人に見えない所で密かに頑張っている方もいます。

少々嫌な事があったとしても、ぐっと堪える忍耐強さを持つのが緑色の好きな人の特徴です。

非常に協調性もありますし、空気を読むことに関しては、抜群のアンテナを発揮します。

自己主張が少ないので、敵を作りにくい性格ともいえます。

どこにいても、何となくその場に馴染んでしまうようなところがあるのです。

一緒にいると何故かホッとするとか、同じ空間にいるだけで癒されるタイプの人が多いです。

色占いで緑色が苦手な人の心理状態

とにかく争いのない状況を望むので、相手に合わせすぎてしまうところがあります。

時々、「一体本当の自分はどこにいるんだろう」と、自問自答することも。

人の目を気にするあまり、本心を封印している、そんな時は緑色が苦手に感じるはずです。

そして、孤立してしまう事を怖れています。

孤立を怖れるあまり、主張する事をやめてしまい、周りに流されていってしまいがちです。

やりたい事があっても、チャレンジする前に、あきらめてしまう事も少なくありません。

野望という言葉とは縁遠い人です。

迷いすぎて、決断や選択ができない。

自分にフォーカスして迷うのではなく、人の事を考えたり、人の目を気にして迷っている事が多いのです。

緑色にストレスを感じている時は心臓のあたりが弱っていることがあります。

心拍数が少し上がってしまったり、呼吸が浅くなる傾向もみられます。

緑色を選んだあなたへのメッセージ

人は疲れると、緑色に心惹かれます。

森林浴に行ったり、部屋に観葉植物を置くのも、癒されたい願望があるためです。

その人の気が落ちていたり、住んでいる家の気が悪かったりすると、観葉植物や、庭の木が枯れてしまう事があります。

我が身を犠牲にして、悪い気を吸い取ってくれているんですよね。

緑色は生命の神秘を感じさせてくれる色です。植物が光合成をして、酸素を排出し、その酸素を吸って私達は生きています。

自然界の調和が取れているからこそ色んなものが共存できます。

緑色は、人間関係の調和、バランスを象徴する色。

それは、自然界との密接な繋がりをも、感じさせてくれます。

そんな風に考えると、改めてとても神々しく神秘的な色に感じられますよね。

緑色を選んだあなたは、きっと周りから大切にされていると思います。

それは、あなたが癒される存在であり、周りの人に愛を与えているからです。

植物がたっぷりの水と太陽を浴びるように、あなたも、たっぷりご自身を癒してあげてください。

そうすれば更に、周りに愛を与えてあげる事ができると思います。

【こんな記事も読まれています】▼▼