色占い

色占いで青色が気になるメッセージ*性格・深層心理・恋愛運は

色占いで青色を選ぶ心理
  • 最近青色が目に飛び込んでくることが増えた。
  • 色占いでは、青色が気になる人にどんな意味があるの?

果てしなく続く青い空。青々と豊かな水をたたえる海。

青色は、どこか永遠で究極の安らぎを感じさせる色です。

それは、私たちが生きる上で必要な、特別なメッセージを感じるからでしょう。

人の心は目には見えません。

無意識に選ぶ色には、隠された心の叫びが反映されるといわれています。

このページでは、青色に秘められた深層心理に向き合っていきます。

新たな気づきや発見が、より生きやすくなるヒントとなるでしょう。

色占いで青色を選ぶ時の深層心理

意外かもしれませんが、青は母性を表す色といわれています。

父性を表すのは、力強く攻撃性を秘めた赤色。

青色は、成熟した女性が持つ、内に秘めた芯の強さや、包み込むような優しさを象徴する色なのです。

青色を選ぶ時は、人に対して優しくありたい、誠実でいたいと思っています。

母親は、我が子へ無償の愛情を注ぎます。

決して見返りを求めません。

そんな母親のように広い心で、何事にも向き合いたいという心理状態です。

自分の気持ちを伝えるのに、態度で示すより、言葉を使って表現したいとも思っています。

人間関係で行き詰まっている人は、言葉を慎重に選んで、関係性を上手く修復したいと考えています。

色占いで青色を選んだ時の恋愛運

ハラハラするようなジェットコースターみたいな恋愛は、今はNGです。

心の中では安定を望んでいるので、一緒にいて落ち着くことができる相手を選ぶことが大切です。

趣味や趣向は違っていても、あまり気にしなくて大丈夫です。

それより価値観が似ていたり、嫌だと感じるポイントが同じである事を大切にしてください。

「誠実」というワードが恋愛運アップの要となります。

相手に対して誠意である事。そして、自分の心にも誠実である事。

そうすれば、信頼し合える関係が築けるはずです。

艶やかさより、清潔感あるファッションやメイクをを心がけてください。

爽やかで、きちんとした雰囲気をアピールする事で恋愛運がアップします。

色占いで青色が与える印象

青色は、制服に使われることの多い色ですよね。

特に金融系などの、堅実で信用を大切にする会社のイメージカラーとして、多く用いられる色です。

ふわふわした楽しい感じよりも、地に足がついた、真面目な印象です。

相手に誠意を伝えたい、誠実さをアピールしたい時には、効果的な色といえます。

面接はもちろん、お付き合いしている相手の両親に、初めて挨拶に行く時には、間違いのない色といえるでしょう。

人情派の熱い人というよりは、冷静でクールな印象を持たれる事が多いですね。

「感情に流されにくく、自分を持っている人!」というイメージが強くなります。

色占いで青色が好きな人の性格

母性溢れる優しい人が多いです。

ただし、愛情の押し売りはしません。

自分の事より、相手を優先したいと思っています。

そのため、自分の言いたい事があってもぐっと抑えてしまうようなところがあります。

静かにしていても、どことなく存在感があります。

図らずも、結果的には目立ってしまう事がありそうです。

けれども、注目を浴びるのはどちらかというと苦手です。

視線が集まると、照れてしまうようなシャイな面もあります。

嘘をつくのも、つかれるのも大嫌い。

正直者で、曲がった事はしたくありません。

面倒なことにも関わりたくないと思っている人です。

損得勘定や、裏表のある人と付き合うと非常に消耗してしまいます。

色占いで青色が苦手な時の心理状態

いつもは冷静沈着なはずなのに、心に落ち着きがありません。

色々な問題が頭を駆け巡り、言いようのない不安が押し寄せています。

はっきりした解決の糸口が見出せず、不安定な状態です。

まるで嵐の前の海のように、ざわざわと心が波打っています。

考えれば考えるほど不安が大きくなるのに、堂々巡りをしてしまいます。

あなたの長所である、誠実な人柄が災いしています。

相手にも自分と同じような誠実さを求めている可能性がありそうです。

人の個性はそれぞれだと理解しているつもりでも、割り切れない苦しさに葛藤している。

青色とチャクラの関係

青色を見るとストレスに感じる時、喉元のチャクラが弱ってきます。

チャクラとは、人の体の中に何箇所かある、エネルギー(波動)が回転している場所です。

咳が出たり、声がかすれてしまったり、喉に関わるトラブルが増えてきます。

喉は、声を発するために大切な場所です。言葉で表現する事が苦になってきている表れでもあります。

上手い言い回しや、言葉選びばかりにフォーカスするのをやめてみましょう。

シュミレーションのし過ぎが、あなたに負荷をかけてしまっています。

上手く伝わらなかったらどうしよう、という不安感を手放すと良さそうです。

青色を選んだあなたへのアドバイス

穏やかな母なる海のように、全てを受け入れて包み込む優しさ。

それが本来あなたが目指している愛情であり、優しさだと思います。

あれこれと口を出すよりも、黙って見守る方が、実はずっと難しいし、大変な事なのです。

空の青が反射して、海は青く見えるそうです。空と海の関係と同じように人の心も周囲の影響を受けやすいのです。

気持ちが不安定な時は、環境を変えてみると空が海を青くするように、心も身体も変化してくれるでしょう。

【こんな記事も読まれています】▼▼