夢占い

【夢占い】外国のお金の夢に関する10個の意味*エネルギー上昇を暗示

外国のお金の夢占い

お金の夢を見ると、思わず嬉しくなってしまいますが、よく見ると外国のお金だと、人によって抱く気持ちはさまざま。

日本円でないことにがっかりしたり、珍しいお金を見て、興味のアンテナが立ったりもします。

夢占いでお金は、あなた自身のエネルギーを表し、外国の物は好奇心が旺盛になっていることを暗示します。

そのため外国のお金は、夢占いでは、エネルギーの高まりを意味します。

ただし、紙幣やコイン、シチュエーションによって意味が変わってきますので、どんな場面の夢か思い出しながら確認してみてくださいね。

外国紙幣を見る、数える夢

特に何かが起きるでもなく、単に外国紙幣を持っている夢や持っている外国紙幣を数える夢であれば、お金にまつわるラッキーなことが起こる予兆です。

「思いがけず欲しいものが手に入るかもしれない」と、夢が教えてくれています。

あまり交流のない人やそこまで身近でない人から高額なお礼をもらったり、欲しかったものが予想せず割引になる等賢い買い物ができるかもしれません。

また、懸賞や宝くじ等にも当たる可能性があるラッキーな運勢ですので、積極的に参加してみましょう。

とはいえ、使いすぎには要注意が必要ですよ。

ギャンブルではありませんので、常識の範囲内で取り組んでみてくださいね。

外国紙幣が財布にたくさん入っている夢

まず夢占いで財布は、実は運気アップのようで逆説となり、金運のみが下がることを意味しています。

「財布にお札がたくさん入っていて嬉しい!でも外貨だった、、、」となると、2パターンに分かれてきます。

まず、夢の中で持っている外貨が流通する国にいれば、金運以外の仕事運、恋愛運、健康運等の運勢が上がることを意味しています。

逆に夢の中で、外貨が使えない場所や国にいる場合は、金運と、更に金運以外の運勢も下がることを夢が暗示しています。

外貨を持っている自分が、夢の中でどこにいるかはわからない場合は、財布が示す意味として運気の低下が予想されますので、しばらくは慎重に行動するようにしましょう。

外国の硬貨・紙幣を使う夢

夢の中であなたが外国の硬貨や紙幣を使っていたなら、あなたの気持ちが現在少し動揺していることを表しています。

外国のものは、好奇心や新しい環境等を意味し、あなたが心理的に新しい環境や習慣に置かれ、慣れずに困惑している様子であると夢が表しています。

または、新しい価値観や出会いに不安やストレスを抱えていることも考えられます。

今あなたのメンタル面は、少し不安定になっているようですので、落ち着いて一度自分自身を客観的に見つめなおしてみましょう。

違う面で見つめてみることで、無理に背伸びせずに自分のペースでできる方法が見つかるかもしれませんよ。

外国紙幣をもらう夢

外国紙幣は、新しい環境等を意味し、近いうちに新しい価値観や人に出会う、または既に新しい環境下にあることを表します。

外国紙幣を貰って嬉しいと感じる夢なら、新しい価値観や習慣を自分のものにでき、成長する等良い結果を得られるでしょう。

貰った金額が少ないと感じたら、新しい環境に不満を抱いており、またお金が象徴する『愛情』が足りていないことも意味します。

寂しさを感じているのかもしれません。

また、外国紙幣を貰うのが嫌だと感じたなら、あなたが新しい環境や価値観を拒絶したいと思っている心を表しているようです。

いずれにしてもストレスを溜めないよう、自分をケアしてくださいね。

外国紙幣を拾う夢

夢の中で紙幣は、実は身近な人を意味します。

そして拾う夢は、あなたの願望を象徴しています。

つまり、外国紙幣を拾う夢を見たら、あなたが今身近な人からの深い愛情を求めている心境であることを表しているようです。

この夢が意味するところは、あなたが愛情に恵まれていないのではなく、深い愛情を求めすぎている事についての警告でもあります。

愛情が欲しいあまりに、軽い誘いに乗ってしまう、悪いものにだまされてしまう危険性がありますので、注意してください。

なぜ気持ちが満たされていないのか、身近な幸せに気付けないのか、夢が問うていますよ。

外国のコインを使っている夢

夢占いでコインは、幸運の象徴ですが、外国のコインは好奇心を意味し、あなたが環境や状況を変化させたいと思う欲求の表れです。

環境や状況を変えるにはお金が必要不可欠ですが、実は変化のためのお金の使い方を夢がアドバイスしています。

夢の中でコインを使わずしまっていたとすれば、『今は節約し貯金するのが良し』の意味となります。

コインを普通に使用していれば、『必要なものには使うが良し』とするアドバイスなのです。

コインを使用する夢を見たら、必要なものにはケチらずに使いましょう。

ただ、無駄なものに使うと運気が逆転しますので、本当に必要なものかどうかはしっかり見極めるのが大切です。

外国のコインを空港・飛行機・ホテルで拾う夢

外国のコインを拾う夢は、場所によって意味が様々です。

外貨が必要になるシーンといえば、海外旅行に関する場所が多いですよね。

夢の中でコインを拾ったのが空港なら、あなたの仕事内容が今後変化することを意味します。

成長につながる前向きな変化ですので、プラスに捉えてください。

飛行機の中なら、なんと、新しい恋の始まりを予兆しています。

あなたの魅力アップと気持ちが良い意味でオープンになっているようです。思い切って外へ出てみましょう。

ホテルで拾う夢なら、あなたの出世運が上がることを意味します。真面目に熱心に取り組み続けてきたことが、チャンスを引き寄せるでしょう。

外国のコインを自宅または墓地で拾う夢

空港や飛行機、ホテルで拾う夢とは反対で、外貨コインを日常シーンの家で拾う夢は、転職の予兆です。

近いうちに転職のチャンスが訪れます。

機会を逃さないように、自分のやりたいことや目標は日頃から明確にしておくのが大切です。

外国のコインを墓地で拾う夢をもし見たなら、墓地はよみがえることを、コインは幸運を象徴しますので、つまり復縁のチャンスを意味します。

ずっと心に引っかかっていた誰かとの別れやトラブルによる疎遠を、乗り越えるチャンスです。

ただし、あなたの想いが強すぎてしまうとかえって復縁を妨げることになりますので、まずは自分磨きを忘れないことが大切です。

日本円を外貨へ両替する夢

夢の中で日本・外国ともに紙幣は身近な人の愛情を意味します。

外国紙幣を両替することは、良い意味でも悪い意味でも家族や恋人などの愛情の変化があることを表しています。

例えば、新しい家族が増える等で、これまで疎遠だった関係が改善し絆が深まるかもしれません。

恋人とも何らかの心境の変化がありそうです。

あなた自身が今の恋に対してそろそろ終わりにしたいと思っている可能性もあります。

今の恋人があなたにとって成長を感じられないのか、別れによってステップアップになるかよく考え判断してくださいね。

海外旅行で外貨を両替する夢

外貨との両替は、海外旅行時には必要ですよね。

外国のお金の夢で、海外旅行の印象が強い夢なら、両替する場面の印象で意味が変わります。

スムーズに何のトラブルもなく両替ができれば、あなたの対人関係が良好な状態にあることを意味しています。

今までどおり、思いやりを持って相手に接することを続けてください。

逆に両替時に思うようにできず、言葉が通じなかったり、金額が合わない等トラブルがあったりした場合は、対人関係における運気が低下していることを意味します。

自分の欲望、考えばかりを相手に押し付けていませんか。相手を自ら理解し、コミュニケーションを取ることを心がけてください。

まとめ

お金の夢は意外と多いかもしれませんが、外国のお金となると、かなりレアケースな夢になります。

レアな夢といっても、外国のお金が夢の中で意味するものは大変幅広く、シチュエーションで大きく異なることがお分かりいただけたかと思います。

いずれにしても、外国のお金の意味する『好奇心』を忘れずに持ち続けることで、ラッキーに気付くチャンスが増える流れとなります。

そしてお金が表す『エネルギー』や『幸運』の鍵を、夢が伝えているアドバイスを活かして、はやく掴みたいものですね。