ツインレイ男性がおかしくなる隠れた理由。現実の崩壊から統合まで解説

ツインレイ男性は、ツインレイ女性と出会ったことによってさまざまな変化を経験します。

精神的な変化が多いために、はたから見ると「どうしたの?」「大丈夫?」と声をかけたくなることや、何だか心配になってしまうこともあります。魂が一番近いツインレイ女性でさえ、ツインレイ男性の行動の意味がわからず戸惑ってしまうこともあるでしょう。

そこで今回は、「ツインレイ男性がおかしくなる理由」についてお話します。

ツインレイ男性がおかしくなったとしても、それは必然的なもので心配する必要はありません。やがてツインレイ統合へと進んでいくために、多くのツインレイが通る道です。

「現実の崩壊」と呼ばれるその現象から、統合までの道筋についても解説をしていきますので、ツインレイ男性の内面について知りたい方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

啓思

ツインレイ鑑定士の啓思(けいし)が、ツインレイ男性がおかしくなる理由を解説します。

ココナラでランキング1位の啓思のツインレイ鑑定
→魂の縁を視てツインレイ診断を致します
※会員登録で300円の無料クーポン付き

目次

ツインレイ男性がおかしくなる隠された3つの理由

ツインレイ女性との出会いからしばらくして、ツインレイ男性がおかしくなってしまうのには、大きく分けて3つの理由があります。

3つの理由について、順番に解説していきます。

愛情の裏返し

愛情の裏返し

ツインレイ男性は、大きすぎる愛情の裏返しによっておかしくなったように見えることがあります。

ツインレイ女性に出会うと、ツインレイ男性は今まで出会った女性には抱いたことのないほどの強い愛、熱い想いを抱きます。

どうしようもなく惹かれ、無意識に見つめてしまうために、ツインレイ女性は「何で見てくるの?」「見てくるくせに、話しかけては来ないのは何故?」と思うかも知れません。

実は彼がコンタクトを取って来ないのには理由があります。

ツインレイ男性は、魂でツインレイ女性を追ってしまいますが、同時にその気持ちを抑制したいとも思っています。既婚者であったり、立場的に許されなかったりという問題もありますが、そうでなくとも自分の心が振り乱されている現状を受け入れたくないのです。

そのため、心の中では「ツインレイ女性を見ていたい」「傍に置きたい」「守りたい」と強く願っていても、理性で抑制し、行動には表さないことも多くあります。

この矛盾のためにツインレイ男性自身も戸惑い、一貫性のない行動ばかり取ってしまいます。

ツインレイ男性の決心が出来ない上に、大きすぎる愛情を隠しているために、はた目から見るとおかしくなったように見えるのです。

ツインレイ男性はあまりにあまのじゃくであるために、ツインレイ女性の方がそのおかしな態度に振り回されてしまうということは、良く聞く話ですね。

一途な愛がエゴと執着へと変わるため

一途な愛がエゴと執着へと変わるため

ツインレイ男性は、ツインレイ女性に出会うと一途に愛さずにはいられません。感情ではなく魂がツインレイ女性に反応をし、どうしても惹かれてしまうのです。

ツインレイ男性が気づきに至り、他の女性とは異なるツインレイ女性のことが頭から離れず、どれだけ自分をごまかそうとしてもいつもお相手のことを想ってしまいます。

ただ、その愛はまだ「無償の愛」とは異なります。この時点では、ツインレイの2人は学びを十分に経験していないため、魂からお互いを求めあう心に、三次元的なエゴや執着がまとわりついているのです。

エゴと執着のエネルギーは強烈で、ツインレイ女性に嫉妬し、他の男性との会話やプライベートを楽しむことですら嫌な気持ちになります。

本人は純粋な魂も持っているため、そんな自分が嫌になる、そうはありたくないと思い、葛藤の中で精神的に不安定になってしまうことも。

ツインレイ女性から見たら「ツインレイ男性はおかしい」「こんな人ではなかったはず」と思えてしまうかもしれません。

スピリチュアルな世界観にまだ馴染めていないため

「スピリチュアル」に関心が薄い、または嫌悪しているという特性のために、ツインレイ男性がおかしくなってしまう場合もあります。

男性は論理的な思考を好む傾向があるため、目には見えない不確かなものである「スピリチュアル」は理解できない、または興味がないという人が多くいます。

ツインレイ男性も例に漏れず、ツインレイ女性と出会った時点では「ツインレイ」という言葉も知らない人がほとんどです。

しかし、ツインレイ男性の魂は否応なしにお相手に反応をし、出会った後は特jにテレパシーや波動の影響など、スピリチュアルでなければ説明のできないことが多く起ってきます。

ツインレイとしての魂の反応と、自身が今世で得てきた経験や知識、価値観とのギャップに、ツインレイ男性は戸惑います。

これまで理性的であった人であれば特に、自分の中でなかなか納得ができず、おかしくなってしまうことに繋がるでしょう。

ツインレイ男性がおかしくなるのは現実の崩壊の始まり

ツインレイ男性がおかしくなるのは現実の崩壊の始まり

ツインレイ男性が特に「おかしくなった」ように見えるのは、男性が「現実の崩壊」と呼ばれる現象を経験する時期だと言われています。

「現実の崩壊」とは、ツインレイ男性がこれまでの人生において培ってきた、三次元的な価値観、自分への信頼、倫理観、社会的な思想、立場などが一度崩れ去るような体験の事をいいます。

ツインレイ男性は男性特有の論理的な思考を持ち、また傷つきやすい魂を守るため、エゴや三次元的な思想によって自分の心を守ってきました。それが、ツインレイ女性に出会いによって大きく揺らぐことになります。

魂が反応をするために、理性では愛を抑えられなくなり、また自分の中に芽生える素直な気持ち、スピリチュアルな現象に戸惑いも覚えます。

エゴや執着を捨て、愛を持って魂のままに生きることは素晴らしいことですが、今までの価値観を否定するようで渦中にいる時はとても恐怖感を覚えてしまい、ツインレイに疲れてしまうのです。

ツインレイ男性は三次元と五次元の2つの価値観、思想の変化の中で、時に情緒不安定になり、周囲からは少しおかしくなったように見られてしまうでしょう。

ツインレイ男性の現実の崩壊から統合までの4つの段階

ツインレイ男性の現実の崩壊から統合までの4つの段階

ツインレイ男性の現実の崩壊は、訪れるべくして訪れるものです。エゴや三次元の価値観の手放しなくして魂の統合はありません。

現実の崩壊が起ってからは、4つの段階を経て統合へと向かうことになります。
では、そのステップを1つ1つご紹介していきましょう。

1.現実の崩壊により全てを失う感覚に陥る

1.現実の崩壊により全てを失う感覚に陥る

まずツインレイ男性は、現実の崩壊により「全てを失う」ような感覚に陥ってしまいます。

これまでの人生において、「立場」や「競争」、「優劣」「財産」「名誉」などを大切にしてきた人は特に、大きな虚無感を感じることになるでしょう。

まず自分の中での価値観の変化が起こってくるために、これらのものに執着していることへの虚しさを心のどこかで感じるようになります。

精神世界と現実世界は繋がっているので、現実においても仕事でミスをしたり、意欲的に取り組めず評価が下がってしまったりすることもあります。

また、人間関係においても変化がある時期です。実際には全てを失うわけではありませんが、自分の意思の及ばないところで周囲が目まぐるしく動いていくような感覚があり、本人は強い恐怖感を抱いてしまいます。

2.自らの課題に向き合うためサイレント期間に入る

2.自らの課題に向き合うためサイレント期間に入る

ツインレイ男性は戸惑いの中で、自らの課題に向き合うためにサイレント期間へ突入します。

サイレント期間とは、ツインレイ男性が多くの場合逃げる「ランナー」となり、追う役目の「チェイサー」であるツインレイ女性から物理的に離れることにより開始されます。

ツインレイ男性は、ツインレイ女性に出会ったから現実が変わり、精神的にも不安定になったと思い込んでいる節があるために、とにかく「逃げたい」「現実逃避したい」という思いでランナーとなるのです。

サイレント期間は愛する2人にとって辛い時期となりますが、それは決して悪いことではありません。ツインレイ男性は、この時期に三次元的なエゴを徐々に手放し、自分が本当にすべきことを理解していきます。

自分で納得して物事を進めていけるようになるため、精神的な安定も取り戻すでしょう。現実世界でもカルマの解消により人間関係が次第に整っていき、主体的に動いていくことによって、仕事もうまくいくようになります。

3.魂が目覚めツインレイ覚醒する

3.魂が目覚めツインレイ覚醒する

ツインレイ男性は、ツインレイ女性に少し遅れるような形で、ツインレイの「覚醒」を経験していきます。

ツインレイの覚醒とは、大まかに言うと「自分がツインレイだとわかること」「過去を思い出し、自分の進む道を魂から理解すること」です。

ツインレイ男性は、自分がツインレイだと気づき、「愛」という道しるべを得たことによってあらゆる苦痛から解放されることになります。

ツインレイ女性をどうしても愛してしまう理由もわかるので、自分の心により素直になることが出来るでしょう。 

覚醒を果たしたツインレイは、エネルギーも宇宙から取り込みやすくなります。力がみなぎり、お互いに魂で励まし合って力強く困難を乗り越えていけるようになるのです。

4.ツインレイ女性との統合が始まる

4.ツインレイ女性との統合が始まる

覚醒が始まった後には、ツインレイ女性との統合のプロセスが開始します。統合完了後にはお互いに信頼し、魂の強固な繋がりを感じ、幸せに満ち溢れた2人となりますが、統合期においては最後の大きな不調を感じることになるでしょう。

ツインレイ男性は最終的な価値観の再構築を行うことになり、精神がおかしくなるような感覚を味わう人もいます。頭痛や眠気などの体調不良も経験し、やる気や活力が一時的に下がることもあります。

しかし、これは一時的な好転反応であり、安心できるツインレイ女性という居場所があることで癒され、無事に統合完了へと向かうことができるのです。

まとめ

ツインレイ男性がおかしくなる理由と、現実の崩壊から統合までの過程についてみてきました。

ツインレイ男性は、自身の魂の反応と理性、価値観とのギャップにより戸惑いを覚え、おかしくなってしまうことが多いことが分かりましたね。

ツインレイ女性にとってはもどかしく、手を差し伸べたくなるかも知れません。

しかし、その戸惑いをツインレイ男性自身が乗り越えていくことこそが学びとなり、統合へのステップへと繋がります。

2人が離れているサイレント期間は、自分の課題と真正面から向き合う大切な時間です。

ツインレイ女性はツインレイ男性の学びを魂で励まし、そっと見守るようにしましょう。

2人が各々の課題を自身の力で克服していった時、統合はすぐそこまで近づいているはずですよ。

啓思

ツインレイ鑑定士の啓思(けいし)が、ツインレイ男性がおかしくなる理由を解説しました。

ココナラでランキング1位の啓思のツインレイ鑑定
→魂の縁を視てツインレイ診断を致します
※会員登録で300円の無料クーポン付き

鑑定士 啓思のLINE登録は以下から▼

友だち追加
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる