ツインレイ男性が音信不通になる理由5つ。早く解除する方法を解説*

ツインレイ男性が音信不通になる理由5つ。早く解除する方法を解説*

この世で運命の出会いを果たしたツインレイですが、しばらくすると別れが訪れてしまいます。

その別れは穏やかなものではなく、多くは「ランナー」となるツインレイ男性からの一方的な別れ。仲良く連絡を取り合っていたのに、急に音信不通になったり、愛を語り合ったはずなのに、突然ツインレイ女性を冷たくあしらったりするようになるでしょう。

ツインレイ女性は、運命の相手であるはずなのに離れていくツインレイ男性に戸惑い、今まで感じたことのないほどの不安、焦り、寂しさを経験します。

「どうして離れてしまったの?」
「このままお別れだったらどうしよう」
「何をすれば、あの人は戻ってきてくれるの?」

今回は、ツインレイ男性が音信不通になってしまう理由と、音信不通を早く解除する方法について解説していきます。

愛する魂の片割れに「早く会いたい」と願うツインレイ女性の方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

ツインレイ鑑定士の啓思(けいし)が、ツインレイ男性が音信不通になる理由を解説します。

ココナラでランキング1位の啓思のツインレイ鑑定

→→魂の縁を視てツインレイ診断を致します

※会員登録で300円無料クーポン付き

目次

ツインレイのサイレントは突然訪れる…【危機・試練】

ツインレイのサイレントは突然訪れる…【危機・試練】

ツインレイ男性が突然に音信不通になる期間は、ほぼ全てのツインレイカップルに訪れます。この期間は「サイレント期間」と呼ばれ、ツインレイが経験する過程の1つ、最も大切な「試練の時」となります。

サイレント期間の目的は、ツインレイの2人が各々に課題に向き合い、乗り越える中で執着・エゴを手放し、自分軸を確立すること。2つの魂を統合させる前段階としての「自己統合」において必要不可欠な期間です。

サイレント期間は、文字通り「無音」「沈黙」の期間で、ツインレイのお相手に会うことができません。まれに、一緒に住んでいるなど、お相手と距離が近いままにサイレント期間に入るツインレイカップルもいますが、ほとんどの場合は物理的に離れ離れであり、連絡を取ることさえ許されないでしょう。

サイレント期間では、ツインレイの2人に役割が与えられます。去る・逃げる役割を「ランナー」、追う役割を「チェイサー」と呼びますが、それぞれ、ツインレイ男性はランナーに、ツインレイ女性はチェイサーとなる場合が多くなります。

サイレント期間のはじまりは、ランナーであるツインレイ男性からの音信不通により開始される場合が多く、追いかけるチェイサー、ツインレイ女性は連絡を取る手段がない場合がほとんどです。

サイレント期間に入るきっかけは、ツインレイカップルによってさまざまで、意見の食い違いや誤解、「最近なんだか彼が不機嫌」と感じているうちに連絡が来なくなる場合もあれば、些細なことで大喧嘩をしてしまいそのまま音信不通になることもあります。また、ツインレイが既婚者である場合は、配偶者など第三者が絡んでくることもあるでしょう。

結果として突然冷たくなった印象の彼に、ツインレイ女性はさまざまな想いを寄せます

「私が変なことを言ったから嫌われちゃったのかな?」
「もう私のこと好きじゃなくなったのかも」
「余りにも身勝手すぎて、怒りの感情さえ湧いてきた」
「再会するには、どうしたらいいんだろう」

不安や怒り、疑問が次々に湧いてきますが、サイレント期間の問題は1日では解決しないものです。

サイレント期間は、ツインレイの数ある試練のうちの1つであり、最大の試練と言われています。期間は短くて数日から、長い場合は数年、数十年ということも珍しくありません。

ただ、この間に経験する学びも莫大です。

ツインレイの2人は、この最大の危機・試練をもって大きく魂を成長させるのです。サイレント期間はツインレイにとって最も辛い時間となりますが、その分試練によって得られることが多いのです。

お互いに愛の危機、一旦の愛の終わり、絶望を感じることで、そこから這い上がるために自分を見つめ、執着とエゴの手放し、自分軸の確立をなすことができるでしょう。

サイレント期間は音信不通という突然の出来事に戸惑ってしまうことが多いですが、それだけ意味があるものであり、統合を果たすために絶対的に必要な期間なのです。

ツインレイ男性が突然音信不通になる理由5つ

ツインレイ男性が突然音信不通になる理由5つ

ツインレイ男性は、ランナーとして音信不通によりサイレント期間を開始することはもちろん、サイレント期間以外の時期にも音信不通になりやすいという特徴があります。

ではなぜ、ツインレイ男性は突然音信不通になってしまうのでしょうか。。

その理由は、以下の5つです。

  • 天邪鬼な性格ゆえに素直になれない
  • 有利な恋愛だけに身を置いてきたため
  • 変化を恐れ自らの愛を受け止められない
  • 統合からリタイアした
  • 覚醒に向けて学びに集中している

一つ一つ解説していきましょう。

天邪鬼な性格ゆえに素直になれない

ツインレイ男性は、天邪鬼な性格のために素直になれず、ツインレイ女性を突き放してしまうという特徴があります。そのために、すぐに連絡を取らなくなってしまうのです。

素直で感情表現が豊かなツインレイ女性と比較して、ツインレイ男性はとても天邪鬼な性格です。

2人は運命の相手であり、またツインレイ男性は「ツインレイ女性よりも霊性が高い」とも聞くのに、ふたを開けてみるとひねくれた態度ばかりで子どもっぽいお相手に、びっくりしてしまうツインレイ女性もいることでしょう。

ツインレイ男性が天邪鬼な理由は、彼の魂がひねくれているというよりは、素直な魂を持って生まれたがゆえに、経験したできごとにあります。

例えば、家族の中ですら気持ちを伝えることが許されず、ありのままの自分を表すことができなかったり、思ったことを口にした際に周囲から変な目で見られたり、非難されたりといった経験が彼の心を苦しめてきたのです。

「人にどう思われてもかまわない、自分は自分」という性格の人もいますが、ツインレイ男性の場合はそうではありません。繊細で感受性が強く、傷つきやすいため人の目を気にしてしまいます。頭が良く、空気を読むこともできてしまうので、周囲の反応をみて自分の行動をコントロールしようともします。

「素直になると変な感じになってしまう」「結果的に自分が傷ついてしまう」という経験から、自分を守るために本心を隠すようになったのです。

ただ、本来のピュアな魂の性質は抜け切ることはないので、少し不器用です。特にツインレイ女性の前では、「ありのままの自分でいたい」「本心で愛し愛されたい」という気持ちも出てきてしまうために、心がうまくコントロールできず。「本心を隠す」「ツインレイ女性になら甘えたい」という気持ちの間で、結果的に天邪鬼になってしまいます。

また、ツインレイ女性を愛し始めて感じる「素直になったらきっと傷ついてしまう」「だけど、素直な心で愛されたい」というジレンマが、彼の天邪鬼をさらに助長させてしまい、結果的に音信不通状態に陥ってしまうことがあるでしょう。

有利な恋愛だけに身を置いてきたため

有利な恋愛だけに身を置いてきたため

ツインレイ男性は、自分の中に不安や自信のない部分が出てくることを極端に嫌います。非常に憶病な性格で、とにかく不安が恐いのです。

そのため、恋愛は常に自分が優位な立場を好み、実際に過去の恋愛においても自分が有利になれる恋愛だけに身を置いてきました。好きになるよりは、好かれているほうが心地よく、振り回されるよりは振り回していたいのです。

しかし、ツインレイ女性との恋愛においてはその立場を危ぶまれます。

ツインレイ女性を深く愛してしまうために、彼女の些細な一言で傷つき、ふとした笑顔で幸せになるなど心を振り乱されます。

自分が優位でない気がして、居心地の悪さを感じるでしょう。また、ツインレイは無償の愛を知るまでは執着やエゴの強い恋心を抱きがちです。

執着から「彼女が他の男性のもとに行ってしまったらどうしよう」「こんなに好きなのに、結局は結ばれないのではないか」という不安が出てきてしまいます。

さらに、ツインレイ男性にとってツインレイ女性は女神のような存在のため、深層では自己肯定感の低いツインレイ男性は、「自分なんかではだめだ」「彼女を愛するに値しない。きっとうまくいかない」と自信もなくしてしまうでしょう。

これまでの有利な恋愛とは異なる状況に、苦手意識が出てしまい、恋愛に積極的になれないどころか「怖い」と逃げようとして音信不通になってしまうのです。

変化を恐れ自らの愛を受け止められない

変化を恐れ自らの愛を受け止められない

ツインレイ女性に出会い、心の底から愛するという意味を知ったツインレイ男性は、今までとは違う感覚に戸惑ってしまうでしょう。

また、その愛は留まることを知りません。自分の本心を隠してうまくやってきたこれまでの人生とは異なり、全てを捨ててまでツインレイ女性を愛し抜きたいという感情が湧き上がってくることさえあります。

理性で押し込めては湧き上がる感情に、「自分がおかしくなってしまったのでは」と感じるツインレイ男性もいます。

もしもこのまま愛を認めてしまったら、今の家族を捨てることになるかもしれない、仕事を失うかもしれない、何もかも捨てて彼女を求めてしまうかもしれない、と怖くなります。

自分自身の価値観やアイデンティティさえも崩壊する可能性がある状況に恐れをなし、ツインレイ男性は逃げたくなってしまうのです。

変化は誰しも恐いものですが、ツインレイ男性の置かれている環境は、既婚者など愛によって失うものが膨大な場合が多くあります。

自分の価値観から、実際の生活。全てを失うくらいであれば、ツインレイ男性はツインレイ女性と「もう金輪際会わない」と心に決めてしまうのです。

魂の統合からリタイアした

魂の統合からリタイアした

統合からのリタイアも、ツインレイ男性からの音信不通の形で表れることがあります。

今世で結ばれることを諦め、統合を来世へと持ち越すことを、統合の「リタイア」と言います。

主にサイレント期間中に訪れる数々の苦難、価値観が崩れ去る感覚に耐えられなくなることで、統合をリタイアするツインレイ男性も中にはいます。

「リタイア」と聞くと統合を達成できない悲劇的なもののように思えますが、ツインレイのリタイアは決して悲しいものではありません。

ツインレイは魂の存在で、これまでも何度も何度も人生を繰り返しています。その長い旅の中で、運命としていつかは統合を果たすことになるため、魂としては「寂しいけれど、無理に急ぐ必要はない」と感じています。

そのため、ツインレイ男性がリタイアを決意すると、ツインレイ女性も離れていても次第にリタイアを自然に受け入れていくことになるでしょう。リタイアによる音信不通が始まった時には、ツインレイ男性がリタイアを決意した事実を受け入れられないツインレイ女性も、必ずしかるべき時に納得をし、その後の人生の目的に向けてシフトチェンジすることができるのです。

覚醒に向けて学びに集中している

覚醒に向けて学びに集中している

ツインレイ男性は、サイレント期間において、覚醒に向けての学びに集中するために、ツインレイ女性への連絡を断っている場合もあります。

サイレント期間には、ツインレイの男女共にさまざまな学びがあります。ツインレイ男性は主に自分と向き合い、価値観を再構築していくというプロセスを歩むようになるでしょう。

学びを深めていくことで、自分がツインレイだと心から理解し実感する「ツインレイの覚醒」に至ることができます。

ただし、サイレント期間中のツインレイ男性の学びはかなり過酷です。

試練として家族との決別や、退職・転職、大切な人との別れなど、人生においてそう頻繁に訪れることのないライフイベントが待っている場合もあります。精神的にも今までに経験したことのないほど、大きな行き詰まりを感じることでしょう。

また、価値観の再構築はかなり精神的な負担になり、精神崩壊にも似た感覚に陥ってしまうことがあります。

ツインレイ男性は、それらの過酷な出来事をがむしゃらに乗り越えることで、大きな学びを得ていきます。

これらの一連の学びは、ツインレイ男性が1人で向き合わなくてはならないものです。自分自身に集中するからこそ、試練を乗り越えて成長していくことができるのです。

やがてツインレイ男性は十分に学び、覚醒を迎えることになりますが、それまではこの過酷なツインレイ男性個人の学びに集中するために、音信不通が続くことがあるでしょう。

ツインレイ男性の音信不通を早く解除する方法3つ

ツインレイ男性の音信不通を早く解除する方法3つ

音信不通は、たいていの場合ランナーであるツインレイ男性が一方的に開始します。ツインレイ女性は連絡を取りたくても、取れない。彼から返事が返ってこなくて寂しい、ということが続きます。

彼を愛するあまりに「早く連絡が取りたい」「すぐに音信不通が解除されれば良いのに」と思うかもしれませんが、彼にいくらアプローチしても意味はありません。

それでは、ツインレイ女性は音信不通の解除のためにどのようなことをすれば良いのでしょうか。

3つの方法についてお話していきます。

  • 目の前の学びに集中する
  • 「執着とエゴ」の手放しの実践
  • 性エネルギー交流を進める

詳しくみていきましょう。

目の前の学びに集中する

ツインレイ男性の音信不通を解除する=サイレント期間を終えるためには、学びを深めるしかありません。魂が成長しなければ、統合への道が切り開かれることはないためです。

では、学びを深めるにはどのようなことをすれば良いのでしょうか。難しいことではありません、自分自身に目を向け、今ある試練に立ち向かっていくことです。

ツインレイ女性は、非常に心配性かつお世話を焼きたがる性質があります。特に愛するツインレイ男性のことにはいろいろと気を回したくなってしまうものです。

ツインレイ男性が、

  • 「2人の関係にきちんと気づけているか」
  • 「離れていても自分の存在を忘れてはいないか」
  • 「辛くて愛を諦めてはいないか」

ということは、特に気になって仕方がないでしょう。

しかし、ツインレイ女性がいくら心配をしても状況は何もかわりません。彼の問題=サイレント期間におけるツインレイ男性の試練は、彼が自分で乗り越えるべき問題であり、逆に言えば彼しか達成することができないものだからです。

では、ツインレイ女性はどうすれば良いかというと、とにかく自分の学びに集中することです。

音信不通の期間にツインレイ男性に学ぶべきことがあるように、ツインレイ女性にももちろん得るべき課題があります。ツインレイ女性も自身に与えられた試練をクリアしなければ、どのみちこの音信不通の期間が終わりを迎えることはないのです。

また、ツインレイの魂は繋がっているので、ツインレイ女性がどんどんと学びを得ていくことで、ツインレイ男性の学びにも影響を与えることができるでしょう。

彼を励まし、音信不通を早く終わらせたいのであれば、まずは自分の目の前の課題に向き合うことです。

「執着」と「エゴ」の手放しの実践

「執着」と「エゴ」の手放しの実践

ツインレイ女性の音信不通の期間の学びとして、最も大きいものの1つが「執着とエゴ」の手放しです。

この課題に向き合うことで、ツインレイ女性の魂は大きく成長するでしょう。

そしてこの「執着とエゴ」の手放しは、ツインレイ男性が音信不通になり、寂しくて辛いときこそ学びのタイミングです。

ツインレイ男性と出会ったツインレイ女性は、自分の中にある「執着とエゴ」をより一層実感することになります。彼を愛し、彼に愛されたいという感覚、彼に会いたくて彼でなくてはダメだという感覚は執着そのものです。

また、音信不通になり、ツインレイ男性と離れることでより一層強い執着を感じることになります。ツインレイ男性のことばかり考えてしまい、自分が「会いたい」「抱きしめてもらいたい」「お相手が既婚者であっても、愛を貫き通したい」といういうエゴも出てきます。

音信不通によって、自分の中にある執着やエゴがいよいよ露わになるというのも、ツインレイ女性のサイレント期間の特徴の1つ。ここで、執着とエゴを思い切り露出することで、手放しがしやすくなります。

執着とエゴを手放す方法は、自分の心にしっかりと向き合うことです。お相手への執着というわかりやすいものをきっかけに、自分の価値観やインナーチャイルドに向き合っていきます。

自分の深層に迫っていく中で、「自分の本当の楽しみって何?」という問いから、積極的に自分が楽しいと思える感覚を大切にしていけるようになります。

精神をリラックスさせることに集中したり、スポーツや社会活動など、外での活動を精力的に行ったりもするでしょう。

価値観も他人軸から自分の良いと思えることを大切にできる、自分軸へとシフトしていきます。

また、エゴについても、「会いたい」「連絡したい」という感情から、いつの間にか「彼が幸せならそれで良い」と思えるようになっていきます。エゴを手放し、無償の愛を得いくのです。

音信不通の時こそ執着とエゴを手放すチャンスです。難しいことは考えず、お相手がいなくても自分が楽しめるものにフォーカスすることで、自然と執着、エゴを手放し自己統合を計っていけるでしょう。

性エネルギー交流を進める

性エネルギー交流を進める

お相手と会えない音信不通の時期のコミュニケーションは、電話やLINEではなく性エネルギー交流で行いましょう。

性エネルギー交流とは、ツインレイが統合を進めていく上でのエネルギーであり、生命力、活力の交流のことをいいます。

出会う前から行われていて、出会った後、特にサイレント期間後期からはかなり盛んに行われるようになります。

ツインレイ男性がそばにいるような感覚を覚えたり、女性の場合は性行為を実際に行っているような子宮のうずきを感じたりします。

では、この性エネルギーの交流はツインレイにどのような影響を与えるのでしょうか。

性エネルギーは、ツインレイの「生きていこう」「より良くなろう」「愛を達成しよう」というエネルギーそのものです。もちろん、統合にも必須のエネルギーであり、このエネルギーが高まっていくことによってツインレイの成長は加速していきます。

つまり、この性エネルギー交流を進めることで、お互いの学びをアシストすることができるのです。

ツインレイ男性のことが気にかかる、つらい試練に立ち向かっているのではないか、と心配するのであれば、性エネルギー交流によって彼を励ますようにしましょう。

性エネルギー交流を増幅させるには、お相手からのエネルギーを感じたら、自分の体の中でエネルギーを合わせて大きくして伝えるイメージを持つことです。また、ツインレイの学びが進んでいけばいくほど、自分の持つ性エネルギーが大きくなるため、お相手に大きな性エネルギーを送ることができるでしょう。

ツインレイ女性は性エネルギー交流では、男性からのエネルギーを受ける立場であるので、まずは彼から送られてくるエネルギーを受け入れるイメージを持つことが大切です。

ツインレイ男性は必ず愛に降伏する。音信不通の期間は自己統合を進めよう。

ツインレイ男性は必ず愛に降伏する。音信不通の期間は自己統合を進めよう。

ツインレイのお相手が、急に音信不通になってしまうと焦ったり不安になったりしてしまいますよね。サイレント期間の入り口は突然である場合が多く、チェイサーとなることの多いツインレイ女性は戸惑ってしまうことでしょう。

音信不通は晴天の霹靂のように感じるかもしれませんが、実はツインレイ男性にとっては自然で、なるべくしてなったものです。理由の1つは彼の幼少期、さらには過去世にまで遡るものですから、彼を責めたり上辺の理由だけを問い詰めたりしても仕方がありません。

また、音信不通の期間=サイレント期間は、ツインレイにとって1人でしかできない学びを行う必要な時間です。ツインレイ女性も自身の執着とエゴを嫌というほど目の当たりにし、寂しさの中で否応なしに手放しを実践していくことになります。

この期間に集中して学びを行うことで、魂はどんどん成長し、統合へ近づいていくことができるでしょう。

性エネルギー交流を行うことで、お相手の学びをサポートすることもできます。

ツインレイは2人で1つの運命のもとにあります。あなたが学びを進める限り、ツインレイ男性は必ずその愛に降伏するのです。

音信不通を終わらせる一番の近道は、あなたの目の前にあります。辛い時は少し休みつつ、ツインレイの過程を楽しんで歩んでいってくださいね。応援しています。

ツインレイ鑑定士の啓思(けいし)が、ツインレイ男性が音信不通になる理由を解説しました。

ココナラでランキング1位の啓思のツインレイ鑑定

→→魂の縁を視てツインレイ診断を致します

※会員登録で300円無料クーポン付き

鑑定士 啓思のLINE登録は以下から▼

友だち追加
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次