ツインレイの最終テストで試されるのは闇の克服と無償の愛【最後の課題】

ツインレイの最終テスト

ツインレイの最大の試練であるサイレント期間を終えると、同じ魂を持つ2人は再会を果たします。

やっと会えた喜びを分かち合い、このまま統合への道を手を取り合って穏やかに過ごしていけると思われるでしょう。しかし、統合までの間にはツインレイの最終テストが待っています。

「ラスボス」とも言われるこのテストについては、知られていない部分も多く「どんなものなんだろう」「サイレント期間を終えたのに、クリアできずに結ばれなかったらどうしよう」と不安になられている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、ツインレイの最終テストで試されること、最終テストの具体例についてお話していきます。

ツインレイの最終テストは乗り越える苦しみは大きいですが、決して恐れるものではありません。ぜひチェックし、統合までの道を前向きに歩んでいきましょう。

ツインレイ鑑定士の啓思(けいし)が、ツインレイの最終テストを解説します。

ココナラでランキング1位の啓思のツインレイ鑑定

→→魂の縁を視てツインレイ診断を致します

※会員登録で300円無料クーポン付き

目次

ツインレイの最終テストで試される事【問われるのは3つ】

ツインレイの最終テストで試される事【問われるのは3つ】

ツインレイの最終テストは、「テスト」という言葉ではありますが、やはりツインレイの他の過程と同じく「乗り越えることで力をつける」試練的な要素のあるものです。

そのため、最終テストの開始時にはそのテストの難しさ、壮大さに慌てうろたえてしまっても、統合への希望を持って勇気を持って挑んでいくことでクリアできるでしょう。

では、ツインレイの最終テストではどのようなことが試されるのでしょうか。

ツインレイの最終テストでは、以下の3つのことが問われます。

  • 変化を受け入れる覚悟があるか
  • 自立して無償の愛を手に入れているか
  • インナーチャイルドをちゃんと癒せたか

順番に見ていきましょう。

変化を受け入れる覚悟があるか

ツインレイの統合には、必ず変化が伴います。2人を取り巻く環境や、ツインレイとは直接関係ないと思われる仕事や家族関係、恋愛・結婚以外のプライベートにも何らかの影響があるでしょう。

統合後も、ツインレイとしての使命を果たしていく上で変化はつきものです。ツインレイは「地球の次元上昇の道しるべ」としての使命がかせられている場合が多いため、今までの自分の価値観とは全く異なる人生を歩んでいく可能性が大いにあります。

人間にとって変化は希望でもありますが、恐怖を伴うものです。単なる進学や転職などとは異なる、ツインレイとしての大きな人生の方向転換には、かなりの恐怖心を抱くでしょう。それでも、前を向いて意欲的に人生に挑んでいけるかがツインレイの最終テストの1つの課題です。

また、ランナーとして逃げ、走り続けてきたツインレイ男性にとって統合までの期間は、ツインレイ女性を受け入れていく時間になります。ツインレイ女性その全てを愛し、愛する自分を認められるのか、最終テストという長い期間をかけて試されるのです。

「テスト」とは言いますが、宇宙からの問いに答えるというよりも、目の前に現れる課題を乗り越えることでその覚悟を示していくような形になるでしょう。

自立して無償の愛を手に入れているか

自立して無償の愛を手に入れているか

サイレント期間中の主な学びは、執着とエゴを手放し、自分軸を確立し、自己統合をする。それによって自立し、無償の愛を得ることでした。そして、その後のツインレイの最終テストでは、無償の愛を本当に手に入れることができているのかが問われます。

しかし、こちらもテストを通して成長を果たすことで、クリアが可能な試練的要素が強いでしょう。

それくらい無償の愛を得るということは難しいのです。

テストの間は、無償の愛の対比にあるエゴを引き出すような出来事が起こります。大きな出来事が1つある場合もあれば、細かなトラブルが次々と押し寄せる場合もあるでしょう。

ツインレイの統合を果たした人の中でも、この段階で無償の愛を体得し、軽々と試験をクリアできる人はそう多くなく、みなさん自分の中にまだ残っているエゴに驚き、時に苦しみながらテストを乗り越えていくのです。

インナーチャイルドをちゃんと癒せたか

インナーチャイルドをちゃんと癒せたか

ツインレイは必ずといっていいほど、インナーチャイルドに闇を抱えています。幼い傷つきを心の奥深くに追いやってしまったツインレイは、サイレント期間中にもなかなかそれを癒すことはできなかったでしょう。何度も自分に向き合い、自分を癒すことを実践してきました。

両親に愛されなかった、自分を認めてもらえなかったという過去は、残念ながら消すことはできません。新しいあなたとして生まれ直すこともできないのです。その中でみなさん、インナーチャイルドを一生懸命どうにか癒してきましたが、最終テストではさらに一歩進んでいるのか確認をされます。

過去は過去、それはそれとして「これからの自分の人生をどう前向きに歩んでいけるか」。

過去の辛さを認めた上で、それさえも糧にして更に前を向いて進んでいけるのかを宇宙は見ています。むしろ、あなたがそうなれるように、最終的なブラッシュアップをするためのテストといっても良いでしょう。

宇宙はいつも優しさを抱いています。あなたがインナーチャイルドを癒し、そして「自分として生まれて良かった」と思えるまで、ツインレイの最終テストは厳しくも優しくあなたを励ましていくのです。

最終テストはランナーとチェイサーが協力して乗り越えるもの

最終テストはランナーとチェイサーが協力して乗り越えるもの

ツインレイの最終テストは、今までの各々に学びを深める試練とは異なり、ランナーとチェイサーが協力して乗り越えていくものです。

1人ずつであった学びから、2人になることで手を取り合って助け合って頑張っていけるイメージがありますよね。

しかし、残念ながら現実は少し難しく、そうはいかない面も出てきてしまうでしょう。お互いが近くにいるからこそ、テストに対する怒りや、焦りを相手にぶつけることも出来てしまうからです。

最終テストは、まだ統合を果たす前の段階です。数々の試練を乗り越えてきた2人も、お互いに心からわかり合うことはできていません。困難にぶつかった際には、なかなかクリアできないことを相手のせいにしたり、責任のなすりつけあいをしたりすることもあります。

ただ、そのようなことがあるために最終テストが乗り越えられないわけではありません。不安や焦り、お互いへの不満の中でどのように問題を乗り越えるかも、大切な学びなのです。

最終テストに取り組むことでツインレイは、お互いの適度な距離感とはどういった距離か、相手への信頼とは何か、自分のことも相手のことも大切にするバランス等を体得していくことができます。

特に優しく世話焼きなツインレイ女性は、自分ばかり、または相手ばかりが「悪い」と思うのではなく、お互いが歩みよれる距離を見つけていくことが課題となるでしょう。

ツインレイの最終テストの具体例3つ

ツインレイの最終テストの具体例3つ

ツインレイの最終テストは具体的にどのようなことが起こるのでしょうか。

ここでは、3つの例を挙げてみていきます。

  • 変化を受け入れる覚悟があるか
  • 自立して無償の愛を手に入れているか
  • インナーチャイルドをちゃんと癒せたか

ご自身に起こり得ることを想像しながら、チェックしてみてください。

大きな環境の変化がある

ツインレイの最終テストの時期には、大きな環境の変化が起こることがよくあります。お相手または自分の転職・転勤・部署移動、仕事が今まで経験したことないほど多忙になったり、これまでで最も大きなプロジェクトを任されたりするなど、個人的に重大な出来事が起こるでしょう。

こういった出来事は、環境の変化の中でも、お互いを想い合い、確かに自立して歩んでいけるのか確認されているためだと言われています。

また、この大きな環境の変化には「ツインレイとの別れ」も含まれます。

ツインレイが物理的に離れ離れになってしまうのですが、サイレント期間との違いは、ランナーは逃げているわけではないことです。ランナーとチェイサーは気持ちは繋がっていますが、物理的に離れなければならない、2人の選択として離れ離れになるということで、どちらかがネガティブな思いを抱えているために別れたわけではありません。距離は離れていますが、精神的な繋がりはあるため、この離れ離れの間に統合を迎えるカップルもいます。

再会直前にトラブルが起こる

再会直前にトラブルが起こる

すでにサイレント期間の学びは終えているけれども、お相手との再会が果たされないままに、ツインレイの最終テストを迎える場合もあります。その場合は、再会直前に何らかのトラブルが起きるでしょう。

トラブルの内容は、転勤、病気になる、ケガをする、うつ状態になってしまう、家族の問題が起きるなどがあります。

この出来事を経てツインレイは、お相手を心から想い、大切にしようと思うようになります。また周りの人の助けを得たり、優しさを感じることで、感謝の気持ちも心底感じることになるでしょう。

この出来事から、ツインレイの見返りを求めない無償の愛は、周囲の人にも伝えていくべきものだと理解していくことになるのです。

2人の仲を引き裂こうとする人が現れる

2人の仲を引き裂こうとする人が現れる

ツインレイの最終テストでは、2人の仲を引き裂こうとする人物が現れることがあります。

その人物は、別の異性であったり、ツインレイの配偶者、配偶者以外の家族、偽ツインレイ、カルマメイトなどさまざまです。わかりやすく、自分の両親などが2人の交際を反対し、結婚を許さないということもあります。

この中で、ツインレイの前に現れる別の異性はかなり魅力的である場合が多いでしょう。あまりに素敵な人で、チェイサーとなりあれほどランナーを追っていたツインレイ女性ですら思わず「結婚」を考えてしまうことさえあります。

仲を引き裂くというと、暴力的であったり嫌悪感を抱かれたりするような人物であるイメージがありますが、実際にはそうでない場合も多く、とてもナチュラルな形で現れることもあります。

2人の愛の決意が固まっていなければ、心がそちらになびいてしまうことも十分にあり得るでしょう。非常に自然な形でテストのクリアが果たされず、統合を迎えないという結末にもなるのです。

また、それは決して不幸ではなく、今世の運命として意味があり幸せを感じられるものになる可能性が高いです。

最後テストを乗り越えるには「ツインレイの協力者」がカギとなる

最後テストを乗り越えるには「ツインレイの協力者」がカギとなる

最終テストを乗り越えられるかどうかは、ツインレイの協力者がカギとなってきます。ツインレイの協力者とは、統合までのサポートをしてくれる人のことを言います。現実面でも、精神的にもツインレイにとって大変心強い存在となるでしょう。

ツインレイの協力者となるのは、ツインレイの子ども、家族など近しい人物が多いです。2人の関係に反対をしていた友人や、ツインレイの配偶者など、思いもよらない人物が協力者となる場合もあります。

また、協力者は1人とは限らず、複数の場合も多くあります。男性、女性に1人ずつつくこともあれば、何名かがそれぞれの過程で交代することもあるでしょう。

では、どうして協力者はツインレイのサポートをしてくれるのでしょうか。

それは、ツインレイが統合へ向かうことが、結果的に自分たちの幸せにつながることを魂で知ってるからです。

ツインレイはお互いが好き合っているからというだけで統合を迎えるのではありません。多くは、地球の次元上昇のサポートをするという使命があります。無償の愛を伝える存在として、ツインレイの統合は地球全体としてとても喜ばしいことなのです。

ツインレイの協力者は、協力をすることが使命である場合が多いですが、それは決して義務的ではありません。協力者の顕在意識(=認識できる考え、思い)では、「なんだか嬉しい」「楽しい」という感覚でしょう。それ以前に、協力者として存在することが彼らにとってとても自然であり、その振る舞いに何も感じていない場合も多くあります。

目の前のテストに一生懸命に取り組めば、下心なく協力してくれる人々に支えられて、ツインレイは自然に統合を迎えていくことになるのです。

闇を克服し無償の愛を手に入れて統合を果たそう

闇を克服し無償の愛を手に入れて統合を果たそう

統合前の困難や、サイレント期間を乗り越えてツインレイの心に残っているさまざまな課題は「ツインレイの闇」とも言われます。

傷ついたインナーチャイルドや、執着やエゴはそれだけ克服が難しいものなのです。心に苦しみを感じているうちは、無償の愛を手に入れることはできないでしょう。

ツインレイの最終テストは、そんなツインレイたちを励まし奮い立たせ、最後のブラッシュアップを図る目的もあります。

一瞬の見極めで統合が可能かどうかジャッジされるのではなく、テストに向き合うことで成長を遂げ、無事にクリアすることで統合への門が開かれるイメージです。

ツインレイの最終テストでは困難なこともありますが、お相手と自分を想い、大事にし、一歩一歩乗り越えていきましょう。最終テストを迎えられればあと少し。ここに立つまでのの困難の数だけ、魂は成長しています。そして協力し合える片割れがいるのです。

無償の愛を知るのはもうすぐそこまで来ています。どうぞ、自信を持ってテストに挑み、統合へ向かって力強く歩んでいってください。

ツインレイ鑑定士の啓思(けいし)が、ツインレイの最終テストを解説しました。

ココナラでランキング1位の啓思のツインレイ鑑定

→→魂の縁を視てツインレイ診断を致します

※会員登録で300円無料クーポン付き

鑑定士 啓思のLINE登録は以下から▼

友だち追加
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次