ツインレイ男性が嘘をついた5つの理由。嘘をつかれた時の対処法を解説

ツインレイは、遠い昔に1つの魂を分けた運命の相手……。

この世でたった1人の相手だと実感している中で、お相手のツインレイ男性に嘘をつかれると大きなショックを受けてしまいますよね。

傷ついてしまう方も多いかと思いますが、あなたがツインレイ女性で、お相手がツインレイ男性であるのならば、実はそれは珍しいことではありません。

ツインレイ男性はよく嘘をつく生き物です。

しかし、そう言われても「魂の絆で深く繋がっているはずなのに、嘘をつくのはなぜ?」「魂の双子なのに裏切りなんてあるの?」という疑問が出てきてしまうものだと思います。

そこで今回は、ツインレイ男性が嘘をついた理由と、嘘をつかれた時の対処法について解説していきたいと思います。

お相手の嘘に戸惑ったり、嘘をつかれて自分が何をすべきか困ったりしてしまっているツインレイ女性の方はぜひご覧になってみて下さいね。

ツインレイ鑑定士の啓思(けいし)が、ツインレイ男性が嘘をついた理由を解説します。

目次

ツインレイ男性は嘘つき。彼が嘘をついた5つの理由

ツインレイ男性は嘘つき。彼が嘘をついた5つの理由

ツインレイの男性は、嘘をつきます。魂の双子と言う間柄であるのに、一般の男性と比較するとあなたにより多くの嘘をつくほどです。

ではなぜ、ツインレイ男性は嘘をついてしまうのでしょうか。

その理由は以下の5つにあてはまります。

  • 嫌われたくない
  • 大きな嘘がうけないため小さな嘘をついた
  • 素直になれず自分に嘘をついている
  • もともと自己中でわがままな性格
  • 実は偽ツインレイ

順番にみていきましょう。

嫌われたくない

ツインレイ男性が嘘をつく理由は、「嫌われたくない」という心理があるためです。

あなたの片割れは、常に「ありのままの自分ではならない」気がしています。自分を取り繕うために、つい嘘をついてしまうのです。

ツインレイ男性は、基本的に自分に自信がありません。堂々としていたり、社会的に成功をしていたりする人でさえ、本来の自分より良く見せるために努力をしていたり、自信のなさや不安感の裏返しで、社会的な地位に価値を見いだしたりしているのです。

もちろん、それは悪いことではありません。社会的に成功することで結果的に自信へと繋がり、前向きに生きられる人もいます。

しかし、ツインレイ男性は魂を潜在意識に閉じ込めたまま、三次元の価値観だけで自分を取り繕って生きているために、本当の自信はいつまでたっても得ることができません。

ツインレイ男性は自信がなく、嫌われるのが怖いために、見栄でつく嘘や、何かを隠すための嘘、プライドを守ろうとするための嘘、うまくその場を乗り切るためだけの嘘をよくつきます。

ツインレイ女性がいくら「ありのままのあなたを愛している」と伝えても、サイレント期間を経て自分自身と向き合う以前のツインレイ男性には、なかなかその真意が伝わらず、嘘を繰り返してしまいます。

大きな嘘がつけないため小さな嘘をついた

大きな嘘がつけないため小さな嘘をついた

小さな誤魔化しの嘘を重ねてしまうツインレイ男性ですが、ツインレイ女性の前では結局のところ自分を偽ることはできません。

2人は同じ魂を持っているので、ツインレイの相手には真実の自分の部分が駄々洩れてしまうのです。また、意図せずともエネルギー交流が行われているために、お相手の感情も自然とわかるようになってきますね。

ツインレイ男性のつく嘘は、遅かれ早かれツインレイ女性は見抜くことになります。

ツインレイ男性も、自分でそれを感じています。ツインレイ女性を前にすると自分の深いところまで見られている気がするし、自分自身の潜在意識にある「ありのままで生きていきたい」という気持ちが出てきてしまう感覚もあります。

臆病で自分を本質的に愛していないツインレイ男性は、むき出しの自分でいることが怖く思え、小さな嘘で何とかやりすごそうとしてしまうのです。


素直になれず自分に嘘をついている

ツインレイ男性は、非常にあまのじゃくなキャラクターを持っています。

その性質は長年の経験からしみついたもので、自分でも気がつかないうちに本心に嘘をついた行動をとってしまいます。

ツインレイ男性は、幼い頃から本心を出すたびに外の環境からネガティブな反応を受けてきました。

思ったままのことをいうと、「それはおかしい」「あなたは間違っている」と言われ、自分の好きなように振る舞っては、同年代の子どもたちからは変に思われ、少し浮いた存在であったのです。

同じように振る舞っていても、周囲のことは気にせず、「我が道をゆく」という人もいますよね。しかし、敏感で器用なツインレイ男性は、自分を取り繕って周囲と良好な関係を保つことを選びました。

ただ、ツインレイ男性自身、それがひどく苦痛と言うわけでもありません。

ツインレイ男性は顕在意識がかなり優勢で、社会的な事情を優先するという特徴があるため、潜在意識ではいくら「魂に素直に生きたい」と思っていても、平気でその気持ちを閉じ込めることができるのです。

そのため、ツインレイ男性は自分自身にも嘘をつくのに慣れ、魂の声など聞きもしないのが通常の状態です。自分の素直な気持ちがどこにあるのかわからず、戸惑い、大人になってもついあまにじゃくな態度をとってしまいます。

もともと自己中でわがままな性格

もともと自己中でわがままな性格

ツインレイ男性は、実は自己中でわがままな性格をしています。それが彼が嘘をつく原因になることも。

ツインレイについて勉強したことのある方の中には、「ツインレイ男性って霊性が高い存在なんじゃないの?」「輪廻転生を繰り返してきたツインレイが、どうしてそんな子どもみたいな性格なの?」と、疑問に思われる方もいらっしゃるかもしれません。

確かに、魂がある程度成長したからツインレイとして出会えたはずなのに、「自己中」で「わがまま」な性格なんて、矛盾していますよね。

その理由は、素直な魂のまわりにこびりついたエゴや三次元的な価値観が、彼の「性格」を形成しているからです。

人間の性格は、イコール「魂の状態」ではありません。もちろん魂も人格形成に関わってきますが、今世での性格はそれに加えて今回学ぶ内容や役割、今までの人生での経験が影響をしています。

ツインレイ男性は輪廻転生を繰り返し、魂は磨かれ、非常にピュアな状態に近づいていますが、三次元での経験を優先しがちな性質があるため、今回の人生で得たエゴや価値観が優勢となっています。

そのため、基本的にひねくれていてわがままで自己中な性格。魂の素直な性質が、子どもっぽさをひきたて、少し裏目にでているような感じですね。

しかし、ツインレイ男性がそのわがままさや自己中さを出せる相手は限られています。家族や気心の知れた昔馴染みの存在、そしていくら取り繕っても内面がだだ漏れてしまうツインレイ女性です。

ツインレイ女性の前ではわがままで自己中な性質がより顕著に出てしまい、自分を守るための嘘、配慮が足りず相手を傷つけてしまう嘘をついてしまいがちになります。


実は偽ツインレイ

実は偽ツインレイ

お相手が嘘をあまりにも頻繁に付く場合には、偽ツインレイの可能性も考えた方が良いでしょう。

ツインレイ男性の嘘には、未熟な彼なりの考えや背景があります。嫌われたくないと思うあまりに下手な嘘をついてしまったり、自分を隠したいと小さな取り繕いの嘘をつきます。

しかし、ツインレイだと思っているお相手が、単にあなたを傷つけるだけで何の生産性もない嘘であったり、自己の欲求を満たすだけの嘘を頻繁についたりする場合は、少し警戒すべきです。

また、ツインレイであれば、相手の嘘には嫌でも感づいてしまうもの。2人は魂で繋がっているので、心の中と裏腹な言動には違和感を覚えるのです。

そのため、自分は気が付かなかったけれど第三者から聞かされた、証拠や事実を突きつけられて初めて嘘だとわかった、というものがあったときも要注意。あなたが気が付かないということは、お相手はツインレイ男性ではないかもしれません。

ツインレイ男性に嘘をつかれたときの対処法

ツインレイ男性に嘘をつかれた時には、ツインレイ女性はどのようなことをすれば良いのでしょうか。

対処法は以下の3つです。

  • 自分も嘘をついていないか自問自答する
  • 知らないふりをして罪悪感が芽生えるのを待つ
  • 自立を促すため離れる

詳しく解説していきます。


自分も嘘をついていないか自問自答する

自分も嘘をついていないか自問自答する

お相手が嘘をついたと分かった時には、自分も嘘をついていないか心を覗いてみましょう。

ツインレイは対面の存在であり、2人は繋がっています。合わせ鏡のようなイメージですね。

あなたが自分の心に嘘をつけば、お相手も心を偽って行動をしますし、無意識に嘘を口にすれば、お相手も嘘をつくことが自然となってしまいます。もちろんその逆もありますが、どちらからの一方通行ではなく、2人はいつも通じ合っている間柄です。

また、この世はあらゆることが相互に影響しあっています。

結びつきの深いツインレイのお相手があなたに嘘をつき、あなたが傷つくという出来事は、あなたにも何かしら立ち止まって向き合っておきたいポイントがあるということです。お相手の嘘は、あなたも学びを得るタイミングなのですね。

ツインレイ男性が嘘をついたのなら、その嘘の背景を考えるのと同時に、自分の心にも嘘がないか考えてみましょう。

ツインレイ男性に「嘘偽りなく、ありのままのあなたを見せて」と感じるのであれば、あなた自身が魂に素直に生きられていないのかもしれません。

お相手を変えたいと思うのであれば、まずはあなた自身が魂に素直に生き、嘘をつかないようにすることが大切です。

2人はとても近い存在であるため、ツインレイの片方が変わればもう片方も変わっていきます。「嘘はやめて」とお相手を責めるよりもよっぽど効率良く、その願いが叶っていくでしょう。


知らないふりをして罪悪感が芽生えるのを待つ

知らないふりをして罪悪感が芽生えるのを待つ

ツインレイの基本は、お互いに正直にしか生きられないということです。隠し事をいくらしても、偽りで塗り固めても、魂の双子である限り仮面ははがれ、まっさらな状態でしか向き合うことができません。

ツインレイ男性も、魂ではいつでも素直に生きたいと願い、あなたに自分のありのままの姿を見て欲しいと願っています。

そうでない嘘をついている状態にある時、彼の心は必ず違和感を感じます。やがてその違和感は嫌悪感とあなたへの罪悪感へと変わっていき、次第にその苦痛に耐えられなくなるでしょう。

この一連の流れは彼と彼の魂の問題のため、遅かれ早かれ、またあなたが責める責めないにかかわらずやってきます。

ただ、あなたが彼を責める場合には、素直になりたいという彼の潜在意識を、一度顕在意識が邪魔をする形になります。ツインレイ男性は批判を受けると、自分の心を守るために反発をしようとするからです。

親から「宿題を終わらせなさい」と怒られると「今やろうと思っていたのに」とやりかえす子どものようなイメージですね。

母親的に常にツインレイ男性を見守る必要はありませんが、未熟だからこそ自発的に己の弱さに気づき、罪悪感を受け止めることが最もツインレイ男性を成長させる方法でしょう。

自立を促すため離れる

ツインレイ男性があまりにも嘘をつく場合は、彼の自立を促すため一度離れるという選択肢もあります。

ツインレイ男性が複数の理由で嘘をついている場合、または自分を偽ることにあまりにも慣れてしまった場合には、なかなかその性質に向き合えないことがあります。

たとえば、サイレント期間に突入し、嫌でも自分の闇を突きつけられることになってやっと、罪悪感と自己への嫌悪感を実感できるという人もいます。

また、ツインレイ男性の嘘は、再会し統合期を迎えても2人で乗り越えるべき闇として残っていることもあるほどです。

どういったタイミングで離れるのかは、ツインレイ女性であるあなたの心が彼と一緒にいることを苦痛に思った時になります。

そのタイミングは、彼の心に一番響き、嘘に向き合うきっかけになるのです。

ツインレイ男性は1度は嘘をつく。許して信じることで統合が進む

ツインレイ男性は1度は嘘をつく。許して信じることで統合が進む

ツインレイ男性は、さまざまな理由で一度はあなたに嘘をつきます。しかしその嘘をついた背景を知れば、ツインレイであれば受け入れることができるものです。

彼はまだ未熟であるため、自分を取り繕ったり、偽物のプライドを守ったりするために嘘をつきます。それは心がまだ成熟していないから。

自分と向き合い、弱さを克服していくことでツインレイ男性は嘘をつかなくなります。また、大切な人を守るために嘘をつく場合もありますね。嘘が全て人を傷つけるものではないことは、あなた自身も経験してきたことではないでしょうか。

相手への愛に溢れた嘘も含め、たとえツインレイ女性相手とはいえども、生涯のうち一度も嘘をつかないツインレイ男性はいません。

ツインレイ女性は、彼の表面的な部分だけではなくその背景、または今ではなく成長したあとのツインレイ男性のことを想いながら、彼を信じていくことが大切です。

一方で、ツインレイ男性がどうしても許せないような嘘をついたり、あなた自身が時間をかけても納得できないと感じるのであれば、その関係はツインレイではない可能性も捨てきれません。

ツインレイであれば、2人の間に嘘があっても、それに罪悪感を持ち克服したり、その裏まで見据えて受け入れたり、お互いにさまざまな学びをもたらすことになります。一見ネガティブな要素に見える嘘も、2人を成長させてくれる題材になるのです。

彼が嘘をついているとわかったら、まずは落ち着いてその嘘をつくに至った心理を想像してみましょう。あなたが受け入れられる内容であれば、信じて待つことで「無償の愛」に近づき、統合が進むこともあります。

反対にあなたがどうしても彼を信じられないようであれば、その関係について疑う勇気も必要です。大切なことはいつもあなたの心が知っています。魂を道しるべに、成長の道を歩んでいって下さいね。

まとめ

ツインレイ男性が嘘をつく理由、嘘をつかれた時の対処法についてみてきました。ツインレイ男性は、統合を果たす段階まではまだまだ未熟な存在です。自己を守るためにくだらない嘘をついたり、自分が魂に従わず、あまのじゃくな行動をしていることにさえ気づかなかったり。危なっかしくてわがままな子どものように見え、ツインレイ女性を不安にさせてしまうことさえありますね。

しかし、2人は合わせ鏡の間柄。お相手が未熟だということは、あなたもまた未熟な存在で、成長を必要としています。

ツインレイ男性の嘘も成長へのきっかけとなるもの。2人がツインレイであれば、嘘によって受けたネガティブな感情も、それを上回るほどの成長の達成感へと繋がる伏線になるはずです。

ツインレイ女性は無理に我慢する必要はありません。ただ心の奥に問いかけることを忘れずに。あなたの魂が指し示す方へ、自信を持って歩んでいってくださいね。

ツインレイ鑑定士の啓思(けいし)が、ツインレイ男性が嘘をついた理由を解説しました。

鑑定士 啓思のLINE登録は以下から▼

友だち追加
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる