ツインレイ男性が本音を言わない理由5つ。本心をノゾキミする方法。

ツインレイ男性が本音を言わない理由5つ。本心をノゾキミす方法は。

魂を分けた運命の相手であるはずのツインレイ。しかし、ツインレイ女性から見てツインレイ男性は、時に不可解でつかみどころのない人物にも見えてしまうことがあります。

なかなか本音を打ち明けてくれないツインレイ男性とは、素直で単純なコミュニケーションが取りづらく、ツインレイ女性はやきもきしてしまうでしょう。

相手から好意を感じているのに「好き」というただ一言が聞けないために、その確信が持てずに不安になってしまうこともありますね。

そこで今回は、ツインレイ男性が本音を言わない理由と、彼の本音を知る方法についてお話をしていきます。

ツインレイ男性の素直な気持ちを知りたいという方、彼の心を知って2人の進む過程の道しるべにしたいというツインレイ女性の方はチェックしてみてください。

ツインレイ鑑定士の啓思(けいし)が、ツインレイ男性が本音を言わない理由を解説します。

ココナラでランキング1位の啓思のツインレイ鑑定

→→魂の縁を視てツインレイ診断を致します

※会員登録で300円無料クーポン付き

目次

ツインレイ男性が本音を言わない秘密の理由5つ

ツインレイ男性が本音を言わない秘密の理由5つ

なかなか本音を伝えてくれないツインレイ男性ですが、ツインレイ男性には彼なりに、どうしても本音が言えない理由があります。

理由自体はツインレイ男性本人はわかっていない場合も多く、本音を隠している、内に秘めていることにすら気づいていないツインレイ男性も多くいます。

外から冷静に判断できるツインレイ女性の方が、彼の内面に気づいてあげられるのかもしれませんね。

ぜひ、彼のことを思い浮かべながら読み進めてみてください。

  • 変化を受け入れるのが怖い
  • 惚れさせた方がラクと考えている
  • 恋愛のトラウマにより女性レイが怖い
  • 自分に自信がなく踏み込めない
  • すでに気持ちが伝わっていると勘違いしている

以下から、くわしく解説していきます。


変化を受け入れるのが怖い

ツインレイ男性は、変化を受け入れるのが怖いために、自分の本心に蓋をしてしまっている場合があります。

ツインレイ男性が本音を言わないのは、彼が単に気持ちをあなたに隠しているのではなく、自分自身の気持ちにも気づかないように心に堅くフタをしているからかも知れません。

ツインレイの2人の出会いは衝撃的で、お互いが特別な存在であることに彼も気づいています。日に日にツインレイ女性に惹かれていき、自分の価値観が変わっていく感覚は嫌でも覚えることになるのです。

婚姻関係にあるツインレイ男性がツインレイ女性にどうしても惹かれてしまったり、一般的ではない年齢差の恋愛に夢中になってしまったり、家族を裏切るような感情が芽生えてしまったりと、ツインレイ男性にとって今までの自分ではあり得なかった感情が次々に押し寄せることになります。

ツインレイ男性の「理性的でありたい」「常識的でいたい」という思いとは裏腹に、彼のツインレイ女性に惹かれる気持ちや、ツインレイ女性と関わる喜びや苦しさは感情を揺さぶり、冷静ではいられなくなるのです。

ツインレイ男性は、これ以上自分が感情的になり、信じてきた価値観を逸脱してしまうのを止めようと、感情に蓋をしだすでしょう。

自分の人生をも変えてしまう価値観の変化から逃れる方法として、心を閉ざしてしまうのです。

惚れさせた方がラクと考えている

惚れさせた方がラクと考えている

自分が好きになるよりも、相手に好きでいてもらう方がラクという考えのもとに本音を言わない場合もあります。

ツインレイ男性は、基本的には一途で真っすぐな性格だからこそ、「恋愛にのめりこみたくない」「相手に夢中になりたくない」という自制心が強く働いています。

非常に愛情深く相手を愛しすぎるゆえに、自分だけが彼女に惹かれ苦しい想いをすることを避けたいのです。そのため、自分が愛するよりも相手に好きになってもらう方法を考えるようになるでしょう。

ただ、恋愛にのめり込みたくないのならば、恋愛から完全に離れたり、相手を突き放したりすれば良いとも思えますが、ツインレイ男性の面倒なところは、愛情は欲しているという点です。

ツインレイという魂の由来のために、現実世界でなじめない部分もあるツインレイ男性は、むしろ愛情には飢えています。ツインレイ女性という彼にとっての女神とも言える存在の愛ならば、なおさらでしょう。

自分からは愛したくはないけれど、相手には愛してほしいという矛盾した思いが強く、ツインレイ女性から見れば、非常にあまのじゃくで自分勝手なふるまいに至っています。

「自分の心は守りつつ、愛されていたい」というわがままな保身のために、ツインレイ男性は本音を隠しているのです。

恋愛のトラウマによりツインレイ女性が怖い

恋愛のトラウマによりツインレイ女性が怖い

過去の恋愛のトラウマから、ツインレイのお相手だとしても女性レイを恐れ、本音を隠している場合もあります。

ツインレイ男性は心が純粋なため、ツインレイ相手の恋愛でなくても、好きになると気持ちが大きく動きます。その分裏切られた時のショックや恋の終わりによる傷口も大きくなってしまうのです。

優しい雰囲気のあるツインレイ男性はモテますが、恋愛はなかなかうまくいきません。もともとツインレイの魂を持っているため、ツインレイ女性以外の人との恋愛では魂のズレから疲労感を抱えることが多くなります。

しかし、相手を幸せにしたい、自分も幸せになりたいという思いは強いので、ツインレイ男性は恋愛でいつも葛藤をします。頑張った末に、お互いが幸せになれない結末を迎えてしまうために、ツインレイ男性は恋愛にトラウマを抱えがちです。

また、女性側から離れていってしまう時には、「捨てられた」「自分は宇宙で1人ぼっちの存在」と感じるほど異常に感受性が豊かなのも、ツインレイ男性の特徴と言えるでしょう。

このような経験のあるツインレイ男性ですから、女性レイと会った際には、過剰に警戒をします。これまで出会った女性とは異なる存在で、より心から愛してしまいそうだと気づいているため、自分の心を守る方法を必死で探すのです。

「本音を口にしてしまえば、どれだけ傷ついてしまうかわからない」と気持ちをひた隠し、感情が動く度に好きにならないようにセーブします。

自分に自信がなく踏み込めない

自分に自信がなく踏み込めない

ツインレイ男性は、とにかく自分に自信がないために真正面からツインレイ女性に向き合うことはできません。恋愛に踏み込む勇気がないため、彼の本音はちらっと垣間見えることはあっても、大っぴらになることはないでしょう。

ツインレイ男性は、ツインレイ女性のことをとても魅力的で女神のような存在だと思っています。それは出会いの瞬間から実感するもので、魂が感じるために言葉ではうまく表現できませんが、畏怖や尊敬にも似た愛情です。ツインレイ男性は、いつもツインレイ女性に圧倒されているのです。

一方で、ツインレイ男性は自分に自信がないために、その女神のような女性を愛する勇気がありません。素晴らしい女性にふさわしい男性だという自信もない上に、2人には必ず何らかの障壁があるので、その障壁を超えてまでツインレイ女性を幸せにしてあげられるという確信もないためです。

魂を磨き上げるまでのツインレイ男性は、傷つきやすく劣等感も抱えているので、ツインレイ女性との恋愛を経験する中で、より一層みじめになってしまう、さらに自信を失いそうという予感もしています。

もともとない自信をこれ以上失わないために、自己保身のためにもツインレイとの恋愛から身を引いているのです。

すでに気持ちが伝わっていると勘違いしている

すでに気持ちが伝わっていると勘違いしている

ツインレイ男性の中には、お互いが特別な存在であるためにすでに気持ちが伝わっていると思い込んでいる人もいます。

ツインレイ男性にとってツインレイ女性と出会った時の衝撃や、高まる感情は間違いなく特別なものです。今まで感じたことのないほど強く、激しくツインレイ女性を愛しています。

そのため、ツインレイ男性は言葉にしなくても「これだけ好きなんだから」相手に気持ちが伝わっているはず、と考えるようになります。

ツインレイ男性は、言葉にしなくても行動で「好き」という気持ちが漏れてしまうこともあります。目で相手を追ってしまったり、無意識に近づいてしまったりというのは、日常茶飯事でしょう。

「好きな気持ちがバレバレ」というのは、プライドが高いツインレイ男性にとっては不本意ではありますが、こんなに表に出てしまっているのであれば気持ちはきっと伝わってしまっている、とここでも勘違いをします。

また、「ツインレイ」という言葉は知らなくとも、ツインレイ男性は2人が特別な存在である実感はあるため、きっと相手も自分の気持ちに通ずるところがあり、以心伝心であるはずという確信にも似た思い込みをしているのです。

ツインレイ男性の本音ノゾキミする方法3つ

ツインレイ男性の本音ノゾキミする方法3つ

ツインレイ男性はあらゆる考えから、本音を隠そう隠そうとしてしまいます。しかし、ツインレイ女性という特別な存在がアクションを起こすことで、お相手の本音を知ることは可能です。

ここでは、ツインレイ男性の本音をノゾキミする方法を3つご紹介していきます。

  • ツインレイ女性が自己開示する
  • ツインレイ男性の覚醒に向けてエネルギー交流をする
  • 占い師に聞く

ぜひ参考にしてみてください。

ツインレイ女性が自己開示する

本音を伝えてもらうには、まずは女性の方から自己開示をすることが必要です。

2人がまだコミュニケーションを十分にとれていない時期は、相手の考えていることがわからないがゆえに、恐怖感が増大してしまっています。男性レイは過去の恋愛のトラウマや劣等感を刺激されてしまうのではないかと、びくびくしているような状態です。

そのような時は、ツインレイ女性が自ら本音を伝えることで、ツインレイ男性も安心していき、心を開きやすくなるでしょう。

伝える言葉は、素直な気持ちでOKです。

「あなたが大好き」という気持ちでも良いですし、自分が抱えている孤独感や不安感を表しても良いでしょう。

大切なのは、魂のままに心を開くことです。ツインレイ女性が真っすぐな想いを伝えれば伝えるほど、ツインレイ男性は魂からの懐かしさを感じることになります。まるで故郷に帰ったような気持ちになり、安心感を抱くでしょう。

ある程度コミュニケーションが取れたら、「気持ちを教えてくれたら、私も嬉しい」ということをゆっくりと伝えていくことで、ツインレイ男性は本音を伝えやすくなります。

ツインレイ男性の覚醒に向けてエネルギー交流を進める

ツインレイ男性の覚醒に向けてエネルギー交流を進める

ツインレイは覚醒を迎えると、自分が何者であるかが心から理解でき、ツインレイとしての使命を果たしていくことができます。

ツインレイ男性も覚醒によって、自分がツインレイであることを実感し、魂の片割れである女性レイを純粋にまっすぐな気持ちで愛することができるようになるでしょう。

覚醒のためにはさまざまな準備が必要になりますが、エネルギー交流を進めることも覚醒の後押しとなります。

ツインレイ同士のエネルギー交流は常に行われているので、特別なことは必要ありませんが、意識を向けることでさらに大きく激しくしていくことができるでしょう。

女性レイはツインレイ男性エネルギーを感じたら、自分のエネルギーを彼に送るイメージを持つことで、エネルギー交流を進めることができます。もっと彼を感じたいと願う場合には、瞑想も効果的です。

占い師に聞く

占い師に聞く

サイレント期間のはじまりから中期にかけての時期は心も分離期間にあるため、彼にいくら「本音を聞かせて」と伝えてもそれは達成されることはないでしょう。

相手の気持ちがわからない、わからない中で自分に向き合うこと自体がツインレイに与えられている課題だからです。

どうしても気になる場合は、スピリチュアルに精通した占い師・ヒーラー・セラピストに彼の気持ちについて聞いてみましょう。

第三者の視点から、ツインレイ男性の心理を聞くことで、自分が今ツインレイの過程のどのあたりにいるのか、何をすべきなのかがわかってくるようになります。

占い師に聞いたことで、ヒントを得て学びを進めたツインレイ女性は数多くいます。

しかし、一方でツインレイの学びは自身の魂が一番良く知っているので、答えは全て自分の中にあります。

占い師に全てを委ねるのではなく、魂を見つめる上でのポイントを聞くようなつもりで尋ねると良いでしょう。

ツインレイ男性が本音を隠すのをやめる時とは

ツインレイ男性が本音を隠すのをやめる時とは

サイレント期間が終わり、統合期に入る頃にはツインレイ男性は自分の心に向き合うことができるようになってきます。

サイレント期間の辛い試練を乗り越えてきたことにより、自分の本当に大切にしたいものは何か、本当の自信とは何かがわかってくるようになってきます。

家族関係や仕事などのトラブルや変化にも対応していく中で、ゆっくりと自分の価値観にも変化が生まれてきます。信じてきたものが壊れていく恐怖感と、新しい価値観に変わっていく不安感を自分のペースで克服していき、彼の中での葛藤が解消されていくため、素直に生きていけるようになります。

その中で、ツインレイ女性との愛こそが自分の魂が求めていたものだと素直に認めることができるでしょう。

傷つきやすく、劣等感でいっぱいであった心も強くなっているために、本音をさらけだす恐怖が薄れてきています。

統合期でもツインレイ男性の小さなプライドや、恥ずかしがり屋な性格は顕在ですが、その合間を塗って、彼の本音は徐々に見えてくるようになるでしょう。

ツインレイ男性が本音を伝えてきたら統合間近のサイン

ツインレイ男性が本音を伝えてきたら統合間近のサイン

ツインレイ男性は基本的にはなかなか本音を伝えて来ない相手です。ツインレイ女性はやきもきしてしまうかもしれませんが、その状態がいわば標準であり、ツインレイ男性の特徴の1つでもあります。

そんなツインレイ男性が本音を伝えてくるというのは、覚醒をはじめとする彼の統合への準備が整ってきた証拠です。

自分の弱さと向き合い、劣等感を克服してきたために、ツインレイ女性を愛する勇気が持てるようになってきたのでしょう。

ツインレイ男性からの「愛している」「好きだよ」という言葉は、他の男性による愛の言葉よりも重みがあります。そのことを理解して、ツインレイ女性もぜひより素直で、魂から湧き出る気持ちを返してあげてください。

2人の本音の交流はより一層絆を強くし、統合へのエネルギーとなっていくでしょう。

未だお互いの本音を伝え合えない方も、心配しないでください。2人がツインレイである限り、自分自身の課題と向き合っていれば、必ず心が開かれる時が来ます。

お互いを信じて、ツインレイの過程を一歩一歩楽しみながらも歩みを進めてくださいね。

ツインレイ鑑定士の啓思(けいし)が、ツインレイ男性が本音を言わない理由を解説しました。

ココナラでランキング1位の啓思のツインレイ鑑定

→→魂の縁を視てツインレイ診断を致します

※会員登録で300円無料クーポン付き

鑑定士 啓思のLINE登録は以下から▼

友だち追加
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次