スピリチュアル

人が離れていくスピリチュアルな意味*嫌いな人が去っていく方法も解説

  • 人が離れていって寂しい…。スピリチュアル的にはどんな意味があるの?
  • 嫌いな人が去ってほしい。スピリチュアルな方法はあるの?

人生の節目では、大切な人や大事に思っていた人が、自分から離れていくことがあります。

寂しい感情に支配され、不安になってしまい、将来のことを悩み始めてしまいますね。

でも大切な人が離れていくのは、スピリチュアル的な視点で考えると、あなたにとって重要な意味があることなのです。

本ページでは、人が離れていく時のスピリチュアルな意味をお伝えするので、大切なメッセージを受け取るようにしてください。

さらに、嫌いな人が去って欲しい方に対して、スピリチュアルを用いた方法もお伝えします。

人が離れていくスピリチュアな3つの意味

人が離れていくときは、あなたの魂のステージが上がっており、人生で新しい舞台へ踏み出すタイミングです。

以下から、スピリチュアル的に考えられる意味を順番に解説していきます。

素敵な人と出会う前兆

この世を精神世界の視点でみると、新しいものと古いものが絶え間なく入れ替わっています。

そして新しいものは、古いものが無くなることで、誕生する法則があります。

あなたから人が離れていくのは、古くて発展をもたらさない人間関係が断ち切れて、良縁が舞い込むスピリチュアルメッセージです。

魂のステージが上昇

人はそれぞれ、固有の「周波数」と「エネルギー」を持ち合わせています。

合わせて波動といった呼び方もしますが、魂のステージが上昇することで、波動が変化していきます。

人と人は、同じ波動を持つ人と自然と惹かれ合い、異なる波動の人とは距離を取るようになります。

そのため人が離れていくのは、あなたの魂のステージが上昇し、波動が合わなくなったスピリチュアルサインなのです。

「自立しなさい」のメッセージ

人が離れていくのは、あなたの魂が十分に成熟し、「自立しなさい」といったスピリチュアルメッセージです。

離れていった人は、あなたが自立しても十分にやっていけると判断し、行動を促すために距離を置くようになったのです。

自立への第1歩は、とても勇気がいる行動ですが、精神的に自立することで、さらに魂のステージを上げていくことができます。

人が離れていく時のスピリチュアルな心構え

人が離れていくのは、辛くて悲しいことです。

とはいえ、嘆き悲しんでいるだけでは、あなたの魂のステージが低下し、ポジティブな出来事へ発展しません。

以下から、人が離れていくときに大切となる、スピリチュアルな心構えをお伝えしていきます。

感謝と敬意の気持ちを持つ

離れていった人は、あなたの自立を促したり、魂のステージを上げるのに大切な役割を果たしてくれました。

そのため、「どうして私のもとを離れていくの!」と悲嘆に暮れるのではなく、感謝と敬意の気持ちを持って、優しく見送るようにしてください。

古い人間関係を手放して、新しい関係を受け入れるのが、離れていった人のためが最も望んでいることなのです。

辛い気持ちを引きずらない。明るく過ごす

大切な人が去っていったからといって、悲しい気持ちを全面に押し出してはいけません。

良縁が舞い込むタイミングとなりますが、ネガティブな雰囲気をまとっていたら、せっかくのチャンスを見逃すことになります。

明るく笑顔で過ごすように心がけて、良縁が舞い込む姿勢を整えてください。

受け入れる心が整っているほど、良縁が早く訪れるようになります。

嫌いな人が去っていくスピリチュアルな方法

【夢占い】指名手配の夢に関する6つの意味

ここでは、人が離れていくスピリチュアルな意味とは別に、嫌いな人が去っていく方法をお伝えします。

どんな人でも嫌いな人がいるもの。

スピリチュアル的には、2つの方法がありますので、順番に解説します。

気にしない

嫌な人を気にするのは、見方によっては、その人に「執着している」ことを意味します。

執着すればするほど、嫌いな人を引き寄せてしまうのです。

引き寄せの法則は、良いものと悪いもの両方に対して、平等に働きます。

執着の呪縛から解け、嫌いな人を頭から追い出すことに成功すれば、引き寄せの法則が解除され、嫌いな人が去っていきます。

嫌いな人が去るおまじないを唱える

嫌いな人を去ってほしい人は、古くから言い伝えられる強力なおまじないを唱えてみてください。

有名な「マリナ・カムラ」の呪文を紹介します。

方法はとてもシンプルで、寝る前に「マリネ・カムラ」と、10回唱えるようにしてください。

毎晩続けていれば、あなたの運気が浄化され、嫌いな人が去っていく効果が期待できます。

まとめ

本ページでは、人が離れていくスピリチュアルな意味から、嫌いな人が去っていくためのスピリチュアルな方法をお伝えしてきました。

人が離れていくのは、あなたの魂のステージが上がっており、新しい人生の転機が訪れる前兆です。

悲嘆に暮れるのではなく、新しい転機を迎えるために、笑顔でポジティブな姿勢を整えるようにしてください。

また嫌いな人が去ってほしい人は、悪い意味で執着しており、ネガティブな引き寄せの法則が働いているので、「気にしない」ことを優先的に考えると良いです。

なかなか嫌いな人が去っていかない場合は、紹介したおまじないを唱え続けるなどして、スピリチュアル的に対処するのも方法のひとつとなります。