2021年の締めくくり \ Amazonの超大型セール /
特大セールの会場は以下からどうぞ▼▼      
スピリチュアル

右足の怪我・トラブルが示すスピリチュアルな意味・メッセージとは

  • 右足ばかり怪我をする…
  • 右足のトラブルには、どんなスピリチュアルメッセージが込められているの?

足のトラブルには、捻挫や骨折、むくみなどがありますが、いつも右足に集中して起こることがあります。

スピリチュアル的な観点では、怪我は偶然に起きるものではなく、必然によるものであり、何かしらのスピリチュアルメッセージが込められているのです。

特に右足は、男性性を意味するものであり、トラブル別にスピリチュアルメッセージが微妙に変わってきます。

本ページでは、右足のトラブル別のスピリチュアルメッセージをくわしくお伝えし、対処法を示していきます。

怪我やトラブルは偶然ではなく必然。スピリチュアルメッセージを受け取るのが大切

身に起こる怪我やトラブルは、偶然に起きるもので、たまたま運が悪かったと判断しがちです。

ただしスピリチュアル的には、怪我やトラブルには、何かしらのスピリチュアルメッセージが込められいるので、意味を読み解く必要があります。

もちろん、赤信号を渡って交通事故に遭った場合は、スピリチュアルな意味はありません。

ですが、突然の予想外のトラブルには、スピリチュアルメッセージが込められていることが多いのです。

そしてトラブルが大きいほど、メッセージに込められた意味の重要性は増し、しっかり受け取らないと、災難を繰り返すことにつながります。

右足のトラブルが示すスピリチュアルな意味【基本編】

右足のスピリチュアルな意味は、「男性性」です。

身体の右側は、男性脳である左脳とリンクしているため、右足も男性性となります。

そのため右足のトラブルには、仕事の充実度や職場での上司との人間関係、身体の力強さに関係があります。

トラブルが起きた部位や、状況によってスピリチュアルメッセージは異なるので、以下からご自身に当てはまるものを読み進めてください。

右足を骨折するスピリチュアルメッセージ

骨折するスピリチュアルな意味は、「新しい境遇への不安と恐れ」になります。

右足は男性性を示すので、新しい仕事や、新天地での挑戦に対して、不安と恐れが強すぎるといったスピリチュアルメッセージになります。

魂のステージを上昇させるには、新しいチャレンジを乗り越える必要があります。

右足が骨折したら、臆病な心を抱える自身の気持ちを認めつつも、次元上昇のためのチャンスが訪れていると捉えてください。

難しいのは、「最初の1歩」です。

右足の骨折は、最初の一歩を踏み出し、新しいチャレンジを乗り越え、魂のステージを上げなさいといったスピリチュアルメッセージなのです。

右足が痙攣するスピリチュアルメッセージ

痙攣(けいれん)するのは、恐れや緊張、そして物や人にしがみつきたいといったスピリチュアルな意味があります。

男性性の右足が痙攣しているため、キャリアの転換や上司との人間関係に嫌気が差しているものの、会社にはしがみつきたいスピリチュアルメッセージとなります。

現状のまま怯えているだけだと、ポジティブな展開は期待できません。

スピリチュアルメッセージを受け取り、現在の状況を正しく把握して、好転させるために、信頼できる人に相談するなどのアクションを取るようにしてください。

右足首を捻挫するスピリチュアルメッセージ

捻挫するスピリチュアルな意味は、「行きたくない方向へ無理やり行かされている」です。

仕事や家庭における大事な決断において、自身が望む方向とは異なる決断を急かされており、魂の内なる声に逆らっている状況になります。

例えば、上司の価値観とのギャップに悩んだり、会社やパートナーが望む方向とは異なる道に進もうと思い悩んでいるのです。

居心地が悪いままだと、捻挫が治っても、軽い捻挫を繰り返すようになるでしょう。

自分の居場所でないと感じたら、内なる声に逆らうことなく、魂が指し示す方向へ進んでいくと良いです。

右足を火傷するスピリチュアルメッセージ

火傷のスピリチュアルな意味は、自己嫌悪しており、自分で自分のことを責め続けているスピリチュアルメッセージです。

そのため右足の火傷は、仕事や家庭の大切な課題で失敗してしまい、自分のことを責め過ぎているといったスピリチュアルサインになります。

何かに失敗した時に、自己嫌悪に陥りながらも反省することは大切ですが、長く後ろ向きな姿勢でいると、これから先に好転する展開を期待できません。

火傷が示すスピリチュアルメッセージを受け取り、反省すべき点は反省したら、好転させていくために、前向きに現世を捉えていくようにしてください。

右足の切り傷が示すスピリチュアルメッセージ

生まれ持った切り傷に関するスピリチュアルな意味は、「前世での致命傷」になります。

前世で傷を負って致命傷を負い、来世で同じ過ちを繰り返さないように、切り傷を持ち越しているのです。

右足の切り傷は、前世において戦争や、個人での決闘において、致命傷となった傷とされます。

現在の仕事でストレスが大きすぎたり、限界を感じることがあれば、心身に致命傷を負わせるといったメッセージを読み解くことができるのです。

限界に近いのであれば、魂のサインをしっかり受け取り、ストレスを感じる場所から離れるようにしてください。

右足のあざのスピリチュアルメッセージ

あざが示すスピリチュアルメッセージは、現世での使命です。

そのため右足のあざは、現在の仕事や家庭生活が、定められた使命に沿っているスピリチュアルメッセージになります。

つらい日常生活を過ごしているのは、宿命に沿って生きていくことができていないためです。

現世での使命を思い出し、歩む道を変えていくことが大切です。

やがて目の前を覆う霧は晴れ、至福への道につながる扉が開かれます。

右足のトラブルに対するスピリチュアルな対処法

右足にトラブルが起きたら、怪我の種類や状況によらず、すぐに行うべきことがあります。

  • 警告・メッセージを受け取る
  • 現世での使命明らかにする

以下から、トラブルに対するスピリチュアルな対処法をお伝えしていきます。

警告・メッセージをしっかり受け取る

守護霊や霊的な存在は、右足にトラブルを起こしてまで、メッセージを伝えようとしているのです。

そのため、まずはご自身のスピリチュアルメッセージをしっかり受け取り、実生活に反映させていくことが大切です。

警告やメッセージを無視して、生き方を変えない場合は、同じトラブルを引き起こすことにつながってしまいます。

同じ過ちを繰り返した場合は、メッセージ性がより強くなるため、大きなトラブルとして再び襲いかかってくるでしょう。

守護霊や霊的な存在の警告・メッセージを素直に受け取り、現実世界での行動を変えるきっかけとしてください。

現世での使命を思い出して軌道修正する

右足のトラブルは、現世での使命から離れた仕事や、生き方への警告のこともあります。

特に、右足に切り傷やあざがある場合は、現世での使命を果たせていない可能性が高いです。

切り傷やあざの形をよく見たり、夢の中の光景を思い出したりすることで、現世での使命に早く気付くようにしてください。

使命とは、見つけようとした者には、自然と目に飛び込んでくるものです。

自らの使命が見つからないといった焦る必要はなく、丁寧な生活を心がけ、使命が目の前に姿を表すのを待つようにしてください。

まとめ

本ページでは、右足のトラブルに関するスピリチュアルメッセージを、怪我の程度や状況によって分けてお伝えしてきました。

右足のトラブルは、基本的には、仕事や家庭における男性性が要求される場面でのトラブルを暗示しています。

また現世での使命を忘れており、間違った生き方をしている方にも、右足のトラブルを引き起こす形で、メッセージが言い伝えられます。

右足のトラブルが起きたら、まずはメッセージを丁寧に読み解き、受け入れる気持ちが大切です。

メッセージの示す通りに行動することで、目の前の霧が晴れていき、至福への道が開かれていきます。

≪緊急速報≫
ゾッとするほど当たる無料占い

アナタの心や、今から起こる事が分かると話題!!
その名は神の言霊による『神言鑑定』!!

あなたの『運命の日』はいつ訪れるのか?
あなたの『運命の人』の特徴や出会う時期は?

  • 簡単1分登録!
  • 初回完全無料!
  • 運を切り開く奇跡の鑑定!
  • 驚きの的中率!おすすめの実力派占い

期間限定の≪無料鑑定≫は今だけ!!

⇒知りたい方は是非やってみて下さい⇐